お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-22 09:35
インタラクティブに個人適応するスマートシステムの特徴づけ
中田匠哉佐伯幸郎中村匡秀神戸大ICM2020-50 LOIS2020-38
抄録 (和) システムがユーザ個人の好みやニーズに応じてサービスを提供する「サービスの個人適応」は,来るべき超スマート社会の実現のカギとなる.
従来,システムの個人適応は,ユーザによる個人設定により実装されてきた.
しかしながら,ICTに精通していないユーザにとって,自分のニーズにあった設定を手動で定義することは非常にハードルが高い.
そこで本稿では,インタラクティブに個人適応するスマートシステム (Smart System with Interactive Personalization, SSIP) を提案する.
SSIPでは,システムとユーザがインタラクティブな対話をシステム運用時に継続的に行う.対話において,ユーザは自身のニーズを伝えシステムは機能を紹介する.これによって,ユーザとシステムが互いを理解しながら個人設定を動的に共創していく.
本稿では,SSIPを定義するために,システムが満たすべき3つの機能要件を提示する.また,国際規格SQuaREの利用時の品質を参照し,SSIPを品質の観点から特徴づけする.最後に,ケーススタディとして,我々のグループで開発中の「こころ」の見守りサービスを取り上げ,SSIPの枠組みを適用してインセンティブ提供機能の個人適応を行う. 
(英) The "personal adaptation of services," in which a system provides services according to the preferences and needs of individual users, is a key to the realization of the emerging super-smart society.
The personal adaptation of systems has been implemented through personal settings by users .
However, it is very difficult for users who are not familiar with ICT to manually define the settings that meet their needs.
In this paper, we therefore propose a new notion of smart system: Smart System with Interactive Personalization (SSIP).
In SSIP, the system and the user have continuous and interactive conversations during the system operation. In the dialogue, the user tells his or her needs and the system introduces its functions. In this way, the user and the system understand each other and dynamically ``co-create'' personal settings.
In this paper, in order to define SSIP, we present three functional requirements that the system must meet. We also characterize SSIP from the quality viewpoint by ``quality in use''of the international standard SQuaRE. Finally, as a case study, we take the ``Kokoro'' (mind) monitoring service being developed by our group, and apply the proposed SSIP framework to individual adaptation of the incentive provision feature.
キーワード (和) 個人適応 / ニーズ / スマートシステム / 超スマート社会 / SQuaRE / / /  
(英) Personal adaptation / Needs / Smart system / Super-smart society / SQuaRE / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 324, LOIS2020-38, pp. 93-99, 2021年1月.
資料番号 LOIS2020-38 
発行日 2021-01-14 (ICM, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2020-50 LOIS2020-38

研究会情報
研究会 ICM LOIS  
開催期間 2021-01-21 - 2021-01-22 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ライフログ活用技術,オフィス情報システム,ビジネス管理,一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, Business Management, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2021-01-ICM-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) インタラクティブに個人適応するスマートシステムの特徴づけ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Characterizing Smart Systems with Interactive Personalization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 個人適応 / Personal adaptation  
キーワード(2)(和/英) ニーズ / Needs  
キーワード(3)(和/英) スマートシステム / Smart system  
キーワード(4)(和/英) 超スマート社会 / Super-smart society  
キーワード(5)(和/英) SQuaRE / SQuaRE  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中田 匠哉 / Takuya Nakata / ナカタ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐伯 幸郎 / Sachio Saiki / サイキ サチヲ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 匡秀 / Masahide Nakamura / ナカムラ マサヒデ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-22 09:35:00 
発表時間 20 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-ICM2020-50,IEICE-LOIS2020-38 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.323(ICM), no.324(LOIS) 
ページ範囲 pp.93-99 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-ICM-2021-01-14,IEICE-LOIS-2021-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会