お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2021-01-14 14:20
QPSK/OOK非対称変調信号の同一波長帯一芯双方向伝送における単一近端反射の影響に関する検討
後藤哲治小玉崇宏神野正彦香川大OCS2020-29
抄録 (和) 近年モバイルフロントホール用のPONシステムでは,無線端末基地局の階層化に伴い大容量化が一層求められている.そこで,集約局-分散局間のネットワークに強度変調/直接検波方式よりも大容量化が可能なデジタルコヒーレント方式の適用が検討されている.しかし,コヒーレントPONシステムでは,分散配置されるONUにおける消費電力とコストが増大するといった課題がある.この課題に対し,OLT-ONU間で送受信器構成が非対称構成となるQPSK/OOK非対称変調システムを対象とした同波長帯一芯双方向伝送システムを提案する.本稿では,提案システムにおいて近端反射が発生した場合の,下り信号が上り信号に及ぼす影響をシミュレーションで定量的に評価したので報告する. 
(英) In recent years, PON systems for mobile front halls are required to have a larger capacity due to wireless terminal base stations' layering. Therefore, the digital coherent method, which can increase the capacity compared to the intensity modulation/direct detection method, to the network between the centralized station and the distributed station is being studied. However, the coherent PON system has problems such as increased power consumption and cost in distributed ONUs. We propose a single-core bidirectional transmission system with the same wavelength band for the QPSK/OOK asymmetric modulation system to solve this problem. The transmitter/receiver configuration is asymmetric between OLT and ONU. In this paper, we report a quantitative evaluation of the downlink signal's effect on the uplink signal when near-end reflection occurs in the proposed system.
キーワード (和) 光アクセスネットワーク / デジタルコヒーレント通信 / 強度変調方式 / / / / /  
(英) Optical access networks / digital coherent communication / intensity modulation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 309, OCS2020-29, pp. 12-17, 2021年1月.
資料番号 OCS2020-29 
発行日 2021-01-07 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2020-29

研究会情報
研究会 OCS CS  
開催期間 2021-01-14 - 2021-01-15 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) コア・メトロシステム,海底伝送システム,光アクセスシステム・次世代PON,イーサネット,光伝達網(OTN),伝送監視制御,光伝送システム設計・ツール,モバイル光連携,一般 
テーマ(英) Core and metro system, Submarine telecommunications system, Optical access system and next generation PON, Ethernet, Optical Transport Network (OTN), Transmission monitoring and control, Design and tool for optical transmission system, Co-operation between optical and mobile, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2021-01-OCS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) QPSK/OOK非対称変調信号の同一波長帯一芯双方向伝送における単一近端反射の影響に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of the Effect of Single Near-end Reflection on Bidirectional Transmission of QPSK/OOK Asymmetrically Modulated Signals in the Same Bandwidth 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光アクセスネットワーク / Optical access networks  
キーワード(2)(和/英) デジタルコヒーレント通信 / digital coherent communication  
キーワード(3)(和/英) 強度変調方式 / intensity modulation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 後藤 哲治 / Tetsuji Goto / ゴトウ テツジ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小玉 崇宏 / Takahiro Kodama / コダマ タカヒロ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 神野 正彦 / Masahiko Jinno / ジンノ マサヒコ
第3著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2021-01-14 14:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2020-29 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.309 
ページ範囲 pp.12-17 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2021-01-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会