お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-12-18 17:30
動的モデルに基づくデータ駆動型アプローチによるパーキンソン病患者の姿勢反射障害機序の検討
鈴木康之中村晃大阪大)・遠藤卓行佐古田三郎大阪刀根山医療センター)・野村泰伸阪大MBE2020-25
抄録 (和) ヒト静止立位の維持には,中枢神経系を介したフィードバック制御が必要である.姿勢の状態に応じてフィードバック制御の活性-不活性を切り替えるとする間欠制御は,健常者の立位姿勢の神経制御メカニズムの有力な仮説である.本研究では,間欠制御仮説に基づくヒト静止立位姿勢モデルを,若年健常者,高齢健常者,およびパーキンソン病患者の姿勢動揺データに同化し,各データを尤も良く再現するモデルパラメータを推定した.若年健常者の姿勢動揺データから推定されたモデルパラメータが神経フィードバック制御の間欠性を示す一方で,立位姿勢や歩行運動に障害が見られるパーキンソン病患者の姿勢動揺データから推定されたモデルパラメータの多くは,神経フィードバック制御が持続的であることを示した.これらの結果は,パーキンソン病患者に見られる姿勢反射障害が,間欠的な神経フィードバック制御メカニズムの崩壊に起因する可能性を示唆する. 
(英) Feedback control by the central nervous system is indispensable for stabilizing upright posture during quiet standing. We have been proposing a novel model of such postural control, which is referred to as the intermittent control model, as an alternative to the traditional continuous control model. In this study, we assimilated the intermittent control model into postural sway data obtained from young and elderly healthy individuals, as well as patients with Parkinson’s disease. Our result showed that postural sway patterns in healthy young people can be better explained by the intermittent control model, while those in patients with Parkinson’s disease by the traditional continuous control model. These results suggest that loss of the intermittency in the feedback control is one of the major causes of postural instability in patients with Parkinson’s disease.
キーワード (和) 姿勢制御 / 間欠制御 / データ同化 / 逐次モンテカルロ近似ベイズ計算 / パーキンソン病 / / /  
(英) Postural control / Intermittent control / Data assimilation / Approximate Bayesian Computation based on Sequential Monte Carlo / Parkinson’s disease / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 301, MBE2020-25, pp. 25-30, 2020年12月.
資料番号 MBE2020-25 
発行日 2020-12-11 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2020-25

研究会情報
研究会 MBE NC  
開催期間 2020-12-18 - 2020-12-18 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ME, NC, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2020-12-MBE-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 動的モデルに基づくデータ駆動型アプローチによるパーキンソン病患者の姿勢反射障害機序の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Parameter inference using Approximate Bayesian Computations for the intermittent control model on postural sway data: A comparison between healthy people and patients with Parkinson's disease 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 姿勢制御 / Postural control  
キーワード(2)(和/英) 間欠制御 / Intermittent control  
キーワード(3)(和/英) データ同化 / Data assimilation  
キーワード(4)(和/英) 逐次モンテカルロ近似ベイズ計算 / Approximate Bayesian Computation based on Sequential Monte Carlo  
キーワード(5)(和/英) パーキンソン病 / Parkinson’s disease  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 康之 / Yasuyuki Suzuki / スズキ ヤスユキ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 晃大 / Akihiro Nakamura /
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 遠藤 卓行 / Takuyuki Endo /
第3著者 所属(和/英) 大阪刀根山医療センター (略称: 大阪刀根山医療センター)
Osaka Toneyama Medical Center (略称: Osaka Toneyama Medical Center)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐古田 三郎 / Saburo Sakoda /
第4著者 所属(和/英) 大阪刀根山医療センター (略称: 大阪刀根山医療センター)
Osaka Toneyama Medical Center (略称: Osaka Toneyama Medical Center)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 野村 泰伸 / Taishin Nomura /
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-12-18 17:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2020-25 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.301 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MBE-2020-12-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会