お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-12-18 10:45
手書き数式認識におけるCNNと2D BLSTMによる局所特徴抽出
森住 啓クーン トゥアン グエン清水郁子中川正樹東京農工大PRMU2020-56
抄録 (和) 算数や数学の試験では,学習者の理解を問うために記述式問題が有効であるが,採点のコストや採点時間が課題になる.そこで,手書き答案の採点自動化が望まれている.そのためには,手書き数式の認識やクラスタリングが必要になる.本稿では,Encoder部の特徴抽出に2D BLSTMを用いて手書き数式の認識率を向上させることを提案する.2D BLSTMは2次元画像の特徴と文脈の抽出に対して有効性が期待できる.評価実験では,これによって認識率が約3.5ポイント向上した.また,CTCによる補助学習を提案する.Encoderで抽出された特徴は,Decoder部を通して誤差が伝えられるため,特徴の学習が伝わりにくい.CTCによる補助学習は,この問題を改善できる可能性がある,評価実験では,これによって認識率が約5.5ポイント向上することを確認した. 
(英) Descriptive questions in mathematics are effective to examine learners’ understanding, but marking handwritten answers are costly and time-consuming. Therefore, it is anticipated to automate marking them. Their recognition and clustering must be established. However, the performance even by the latest methods is not adequate. In this paper, we propose 2D BLSTM for feature extraction to improve their recognition rate. It is effective for extracting 2D context to improve the recognition rate by about 3.5. We also propose CTC training for further improving the feature extraction. It improves the recognition rate by about 5.5.
キーワード (和) 機械学習 / 数式認識 / CNN / BLSTM / / / /  
(英) Machine Learning / Mathematical expression recognition / CNN / BLSTM / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 300, PRMU2020-56, pp. 105-110, 2020年12月.
資料番号 PRMU2020-56 
発行日 2020-12-10 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2020-56

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2020-12-17 - 2020-12-18 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 転移学習・少数データからの学習 
テーマ(英) Transfer learning and few shot learning 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2020-12-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 手書き数式認識におけるCNNと2D BLSTMによる局所特徴抽出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) CNN and 2D BLSTM for Local Feature Extraction in Handwritten Mathematical Expression Recognition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 機械学習 / Machine Learning  
キーワード(2)(和/英) 数式認識 / Mathematical expression recognition  
キーワード(3)(和/英) CNN / CNN  
キーワード(4)(和/英) BLSTM / BLSTM  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森住 啓 / Kei Morizumi / モリズミ ケイ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) クーン トゥアン グエン / Cuong Tuan Nguyen / クーン トゥアン グエン
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 郁子 / Ikuko Shimizu / シミズ イクコ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中川 正樹 / Masaki Nakagawa / ナカガワ マサキ
第4著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-12-18 10:45:00 
発表時間 15 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2020-56 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.300 
ページ範囲 pp.105-110 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2020-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会