お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-12-17 13:25
対象伝搬路の限定に基づく効率的なレイトレーシング計算の推定精度改善の検討
山根健太郎岩井誠人衣斐信介同志社大AP2020-97
抄録 (和) 筆者らはこれまでに, 環境の簡易表現と伝搬路の絞り込みに基づく, 簡易なレイトレーシング計算手法を提案した. この手法を用いて, ある都市環境を対象としたFDTDによる受信電力の計算結果と比較したところ大きな差がみられた. 本稿では, 簡易レイトレーシングにおける計算対象の伝搬路およびその計算手法を見直し, FDTD計算との差を減少させる. 
(英) We have proposed a simplified calculation method of ray-tracing based on simple modeling of actual environments and restriction of propagation paths. We compared the received power calculated by the proposed method with one by FDTD for an urban environment and found the difference of the calculated received powers was considerably large. In this paper, we consider modifications to the proposed method to decrease the difference.
キーワード (和) レイトレーシング / 簡易計算法 / 支配的伝搬路 / 移動通信環境 / / / /  
(英) Ray-tracing / Simple calculation method / Dominant propagation path / Mobile communication environment / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 299, AP2020-97, pp. 7-12, 2020年12月.
資料番号 AP2020-97 
発行日 2020-12-10 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2020-97

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2020-12-17 - 2020-12-17 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) Antennas and Propagation 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2020-12-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 対象伝搬路の限定に基づく効率的なレイトレーシング計算の推定精度改善の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improvement of Estimation Accuracy of Efficient Ray-Tracing Calculation by Restriction of Propagation Paths 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レイトレーシング / Ray-tracing  
キーワード(2)(和/英) 簡易計算法 / Simple calculation method  
キーワード(3)(和/英) 支配的伝搬路 / Dominant propagation path  
キーワード(4)(和/英) 移動通信環境 / Mobile communication environment  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山根 健太郎 / Kentaro Yamane / ヤマネ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 誠人 / Hisato Iwai / イワイ ヒサト
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 衣斐 信介 / Shinsuke Ibi / イビ シンスケ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-12-17 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2020-97 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.299 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2020-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会