お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-12-11 09:00
マルチパス環境下における無人航空機を用いた位置検出システムのドップラーシフト推定手法の検討
毛塚直哉石川博康日大SAT2020-23
抄録 (和) 無人航空機システム(UAS: Unmanned Aircraft System)は無人航空機(UAV: Unmanned Aerial Vehicle)と地上局から構成されており,UAVが対象エリアの上空を旋回飛行することでUAV-地上端末の無線区間における送受信信号に生じるドップラーシフトを観測することによりユーザ位置の検出が可能となる.
我々はこれまで簡易的なマルチパス環境下における1機の無人航空機が旋回飛行するケースについてレイトレーシング法に基づくシミュレーションを実施し,そのドップラーシフト分布を評価してきた.そこで本研究では,都市モデルと山岳モデルの2種類のマルチパス環境モデルを作成し,シミュレーションによって得られたドップラーシフト分布から各受信点におけるドップラーシフト量を推定する手法を検討・提案するとともに,ドップラーシフト推定値を用いた位置検出性能を評価したので,その結果について報告する.性能評価の結果,ドップラーシフト量の推定においては加重平均を適用する手法の推定精度が最良となる一方,位置検出性能としては都市モデルでは単純平均,山岳モデルでは中央値に基づく推定手法が良好な特性が得れることを確認した.しかし,何れの推定手法もマルチパスの影響が残り性能として不十分であるため,今後,ドップラーシフト推定手法の改善を図る必要がある. 
(英) A typical Unmanned aircraft system (UAS) is composed of several unmanned aerial vehicles (UAVs) and a ground station. It is possible to detect a user position by observing Doppler shift which is contained in reception signals at UAV. We previously conducted computer simulations based on ray-tracing method under multipath environments and evaluated Doppler shift distributions. In this research, Doppler shift estimation methods and their performance evaluations are presented for user position detection system based on Doppler shift distributions under 2 types of multipath environmental models such as “city model” and “mountain area model”. From the results of computer simulation, weighted average method of observed Doppler shift shows the best estimation performance but simple averaging method shows better position detection performance compared to other methods. Further investigations should be needed to achieve better positioning performance in sever multipath condition.
キーワード (和) 無人航空機 / マルチパス / ドップラーシフト推定手法 / ユーザ位置検出法 / / / /  
(英) unmanned aerial vehicle / multipath / Doppler shift estimation method / user position detection method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 287, SAT2020-23, pp. 1-6, 2020年12月.
資料番号 SAT2020-23 
発行日 2020-12-04 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2020-23

研究会情報
研究会 SAT  
開催期間 2020-12-11 - 2020-12-11 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 衛星通信技術及び一般 
テーマ(英) Satellite Communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2020-12-SAT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) マルチパス環境下における無人航空機を用いた位置検出システムのドップラーシフト推定手法の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study of Doppler-shift estimation method for user position detection system using unmanned aerial vehicles in a multipath environment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無人航空機 / unmanned aerial vehicle  
キーワード(2)(和/英) マルチパス / multipath  
キーワード(3)(和/英) ドップラーシフト推定手法 / Doppler shift estimation method  
キーワード(4)(和/英) ユーザ位置検出法 / user position detection method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 毛塚 直哉 / Naoya Kezuka / ケヅカ ナオヤ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 博康 / Hiroyasu Ishikawa / イシカワ ヒロヤス
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-12-11 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2020-23 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.287 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2020-12-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会