お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-11-26 15:40
鉄道における曲線区間の45GHz帯電波伝搬特性測定結果とシミュレーション評価の比較
松村善洋丹下智之西山武志JR東海)・井倉裕之荒川智樹NEC)・岩本功貴中村一城鉄道総研)・眞田幸俊慶大RCS2020-129
抄録 (和) 鉄道における車上地上間の移動体通信は150~400MHz帯の無線通信による音声回線や数Mbps程度のデータ通信が主流である.さまざまな分野で膨大なデータを活用した新たなサービスが実用化しつつある今,鉄道分野においても通信伝送路の大容量化が期待されている.高速鉄道のような直線が多い通信環境においては,ミリ波の直進性を活かした通信システムの提案が複数報告されている.しかし曲線区間においては曲率半径が小さくなるに従い,直線的な通信エリアでは線路がカバーできないことから,通信可能距離が短くなる.本報告では,曲線区間において45GHz帯の伝搬特性を測定するとともに,レイトレース法を用いたシミュレーションにより評価し,曲線区間の見通し内から見通し外に移動してもある程度の距離まではミリ波の電波が届くことを明らかにした. 
(英) For mobile communication between ground and vehicles on railways, voice channel and several Mbps data transmission by wireless radio in 150 to 400MHz band are mainly used. New services that utilize vast amounts of data are now available, and it is expected that the capacity of transmission lines will increase in the railway field as well. In an environment with many straight lines such as a high-speed railway, some advantages of a communication system that utilizes the straightness of millimeter wave radios have been reported. However, in the curved section, as the radius of the curve becomes smaller, the line cannot be covered in linear area, so that the communication range becomes shorter. In this report, we have measured the radio wave propagation characteristics in the 45GHz band in the curved section and evaluated it by simulation using a ray trace method, and shown that the millimeter-wave radio reach places where non-line-of sight in the curve section is available.
キーワード (和) 45GHz帯 / ミリ波 / 伝搬特性測定 / レイトレース法 / 鉄道通信 / / /  
(英) 45GHz band / Millimeter-Wave / Propagation characteristics measurement / Ray-trace-method / Railway communicatio / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 249, RCS2020-129, pp. 104-109, 2020年11月.
資料番号 RCS2020-129 
発行日 2020-11-18 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2020-129

研究会情報
研究会 RCS AP UWT  
開催期間 2020-11-25 - 2020-11-27 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceler, MIMO, Wireless Communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2020-11-RCS-AP-UWT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 鉄道における曲線区間の45GHz帯電波伝搬特性測定結果とシミュレーション評価の比較 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Measures result and simulation evaluation of 45GHz band millimeter wave propagation characteristics in the curve section of railway 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 45GHz帯 / 45GHz band  
キーワード(2)(和/英) ミリ波 / Millimeter-Wave  
キーワード(3)(和/英) 伝搬特性測定 / Propagation characteristics measurement  
キーワード(4)(和/英) レイトレース法 / Ray-trace-method  
キーワード(5)(和/英) 鉄道通信 / Railway communicatio  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松村 善洋 / Yoshihiro Matsumura / マツムラ ヨシヒロ
第1著者 所属(和/英) 東海旅客鉄道 (略称: JR東海)
Central Japan Railway Company (略称: JR-Central.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹下 智之 / Tomoyuki Tange / タンゲ トモユキ
第2著者 所属(和/英) 東海旅客鉄道 (略称: JR東海)
Central Japan Railway Company (略称: JR-Central.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西山 武志 / Takeshi Nishiyama / ニシヤマ タケシ
第3著者 所属(和/英) 東海旅客鉄道 (略称: JR東海)
Central Japan Railway Company (略称: JR-Central.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井倉 裕之 / Hiroyuki Igura / イグラ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒川 智樹 / Tomoki Arakawa / アラカワ トモキ
第5著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩本 功貴 / Kouki Iwamoto / イワモト コウキ
第6著者 所属(和/英) 公益財団法人鉄道総合技術研究所 (略称: 鉄道総研)
Railway Technical Research Institute (略称: RTRI)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 一城 / Kazuki Nakamura / ナカムラ カズキ
第7著者 所属(和/英) 公益財団法人鉄道総合技術研究所 (略称: 鉄道総研)
Railway Technical Research Institute (略称: RTRI)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞田 幸俊 / Yukitoshi Sanada / サナダ ユキトシ
第8著者 所属(和/英) 慶応義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-11-26 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2020-129 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.249 
ページ範囲 pp.104-109 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2020-11-18 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会