お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-11-20 13:35
[パネル討論]無線局相互間における干渉調整方法について
伊藤英知下村英治総務省SR2020-43
抄録 (和) 周波数の利用が年々増大し周波数がひっ迫している中、5G等の新たな無線システムへの周波数確保が課題となっている。そこで、総務省では、電波の有効利用を図っていくため、周波数の効率的利用や共同利用に取り組んでいる。ここでは、周波数の共同利用に関し、無線局相互間における干渉検討の方法を説明した後、周波数共用方策について、総務省で実施している共用事例を交えて紹介する。 
(英) Since the use of radio spectrum is increasing year-by-year, and frequency bands become congested, it is a quite important issue to secure frequency bands available to 5G and upcoming radio systems. The Ministry of Internal Affairs and Communications (MIC) is taking several actions to realize efficient spectrum use and spectrum sharing. This talk introduces the way of interference assessment/arrangement between radio stations. It also introduces MIC’s actions to realize efficient spectrum sharing including some examples of spectrum sharing.
キーワード (和) 干渉検討 / 周波数共用 / TVホワイトスペース / ダイナミック周波数共用 / / / /  
(英) Assessment of Interference Level / Spectrum Sharing / TV White Space / Dynamic Spectrum Sharing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 238, SR2020-43, pp. 135-137, 2020年11月.
資料番号 SR2020-43 
発行日 2020-11-11 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2020-43

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2020-11-18 - 2020-11-20 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ソフトウェア無線、コグニティブ無線、周波数共用、一般 
テーマ(英) Software Radio, Cognitive Radio, Spectrum Sharing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2020-11-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線局相互間における干渉調整方法について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Way of Interference Arrangement between Radio Stations 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 干渉検討 / Assessment of Interference Level  
キーワード(2)(和/英) 周波数共用 / Spectrum Sharing  
キーワード(3)(和/英) TVホワイトスペース / TV White Space  
キーワード(4)(和/英) ダイナミック周波数共用 / Dynamic Spectrum Sharing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 英知 / Hidetomo Ito / イトウ ヒデトモ
第1著者 所属(和/英) 総務省 (略称: 総務省)
Ministry of Internal Affairs and Communications (略称: MIC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 下村 英治 / Eiji Shimomura / シモムラ エイジ
第2著者 所属(和/英) 総務省 (略称: 総務省)
Ministry of Internal Affairs and Communications (略称: MIC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-11-20 13:35:00 
発表時間 15 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2020-43 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.238 
ページ範囲 pp.135-137 
ページ数 IEICE-3 
発行日 IEICE-SR-2020-11-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会