お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-11-18 09:55
LSIにおけるセル配置手法を用いた身体的距離を考慮した座席レイアウト手法
小平行秀会津大VLD2020-34 ICD2020-54 DC2020-54 RECONF2020-53
抄録 (和) 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い,人と人との身体的距離の確保が求められている.そこで本稿では,決められた空間の中に,できるだけ多くの座席を配置するという問題に焦点を当て,LSI におけるセル配置手法を応用する.座席数を入力とし,矩形の配置領域内の自由な位置に座席を配置できる問題とあらかじめ座席の配置位置の候補が決められた問題に対して,できるだけ身体的距離が長い座席配置を求める発見的手法を提案する.計算機実験において,提案手法により得られる解の質と提案手法の実行時間を評価する. 
(英) Due to the spread of COVID-19 infection, it is required to secure a physical distance between people. In this paper, the problem that as many seats as possible are placed in a fixed space is focused on, and it is solved by applying cell layout design methods in LSI. The handled problem is given the target number of seats. Heuristic methods that find a seat layout with as long physical distance as possible for the problems, that positions of seats can be set freely in a rectangle layout region and that they are selected in their candidates, are proposed. In computational experiments, quality of solutions obtained by the proposed method and its execution time are evaluated.
キーワード (和) 配置設計 / 新型コロナウィルス対策 / 解析的配置 / 最小コスト最大マッチング / / / /  
(英) layout design / measures against COVID-19 / analytical placement / minimum-cost maximum matching / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 234, VLD2020-34, pp. 127-131, 2020年11月.
資料番号 VLD2020-34 
発行日 2020-11-10 (VLD, ICD, DC, RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2020-34 ICD2020-54 DC2020-54 RECONF2020-53

研究会情報
研究会 VLD DC RECONF ICD IPSJ-SLDM  
開催期間 2020-11-17 - 2020-11-18 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) デザインガイア2020 -VLSI設計の新しい大地- 
テーマ(英) Design Gaia 2020 -New Field of VLSI Design- 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2020-11-VLD-DC-RECONF-ICD-SLDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LSIにおけるセル配置手法を用いた身体的距離を考慮した座席レイアウト手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Seat Layout Method Considering Physical Distance Using Cell Placement Methods in LSI 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 配置設計 / layout design  
キーワード(2)(和/英) 新型コロナウィルス対策 / measures against COVID-19  
キーワード(3)(和/英) 解析的配置 / analytical placement  
キーワード(4)(和/英) 最小コスト最大マッチング / minimum-cost maximum matching  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小平 行秀 / Yukihide Kohira / コヒラ ユキヒデ
第1著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
The University of Aizu (略称: Univ. of Aizu)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-11-18 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2020-34,IEICE-ICD2020-54,IEICE-DC2020-54,IEICE-RECONF2020-53 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.234(VLD), no.235(ICD), no.236(DC), no.237(RECONF) 
ページ範囲 pp.127-131 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-VLD-2020-11-10,IEICE-ICD-2020-11-10,IEICE-DC-2020-11-10,IEICE-RECONF-2020-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会