お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-11-14 13:45
小学校低学年を対象としたプログラミング教育の試行 ~ 小学校授業におけるプログラミング教育のモデル ~
神谷勇毅鈴鹿大短大部ET2020-31
抄録 (和) 2020年度より小学校においてプログラミング教育が開始された.このプログラミング教育は,「情報」や「プログラム」といった科目を置かず,既存の授業の中で「プログラミング的思考」を養うための教育展開が求められる.論理的思考,考え方を教育する事に軸足が置かれているが,それを理解するにあたっては,やはりプログラミングそのものを扱う必要も生じるであろう.また,小学校は6歳児から12歳児まで発達に段階がある子どもらが学ぶ教育機関であるため,それぞれの発達に合うプログラミング教育とは何かを模索しなければならない.筆者は,小学校低学年を対象としたプログラミング教育の試行を通して,小学校での授業においてプログラミング教育を行うためのモデルを考察した. 
(英) From 2020, Programming Education Started in Elementary Schools. The Programming Education Requires the Development of Education to Cultivate "Logical Thinking as Programming" in the Existing Lessons without Placing Subjects such as "Information" and "Program". There is a Focus on Teaching Logical Thinking as Programming, But in Order to Understand it, it is Necessary to Deal with Programming Itself. In Addition, the Elementary School has a Wide Range of Development from 6 to 12 Years Old, It is Still Necessary to Find out What Programming Education is Suitable for That Generations. The Author Considered a Model for Conducting Programming Education in Elementary School Lessons Through a Trial of Programming Education for the Lower Grades.
キーワード (和) 小学校 / プログラミング教育 / プログラミング的思考 / 授業 / / / /  
(英) Elementary School / Programming Education / Logical Thinking as Programming / Lesson / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 233, ET2020-31, pp. 17-20, 2020年11月.
資料番号 ET2020-31 
発行日 2020-11-07 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2020-31

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2020-11-14 - 2020-11-14 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) AI・ロボットによる学習支援/一般 
テーマ(英) Learning Support Using AI and Robot, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2020-11-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 小学校低学年を対象としたプログラミング教育の試行 
サブタイトル(和) 小学校授業におけるプログラミング教育のモデル 
タイトル(英) Trial of Programming Education for Elementary School Lower Grades 
サブタイトル(英) The Model of Programming Education in Elementary School 
キーワード(1)(和/英) 小学校 / Elementary School  
キーワード(2)(和/英) プログラミング教育 / Programming Education  
キーワード(3)(和/英) プログラミング的思考 / Logical Thinking as Programming  
キーワード(4)(和/英) 授業 / Lesson  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神谷 勇毅 / Yuki Kamiya / カミヤ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 鈴鹿大学短期大学部 (略称: 鈴鹿大短大部)
Suzuka Junior College (略称: Suzuka Junior College)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-11-14 13:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2020-31 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.233 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ET-2020-11-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会