お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-23 14:00
Mosquito法によるポリマーテーパ導波路の作製とスポットサイズ変換器応用のための理論解析
小林佑衣矢加部 祥阪口洋至石榑崇明慶大OCS2020-16 OPE2020-39 LQE2020-19
抄録 (和) 近年のクラウドコンピューティングサービスの急拡大に伴い,データセンタネットワークの広帯域化要求が高まっている.このデータセンタネットワークの高速・高密度光配線化へ向け,新たな光モジュールを実現するべくシリコンフォトニクス技術の研究開発が進んでいる.本研究では,シリコンフォトニクスチップと汎用シングルモードファイバを高効率に接続するためのテーパ導波路型スポットサイズ変換器(SSC)作製を検討した.当研究室で考案されたポリマー光導波路作製方法であるMosquito法は,コア・クラッドモノマー間相互拡散によるGrade Index型コアかつ,光波伝搬方向に径を拡大・縮小したテーパ形状コアを形成できることを特徴とする.そこで,モノマー拡散挙動を理論予測することで,テーパ導波路コア内のモードフィールド径変換の解析を行った.解析結果を元にMosquito法を用いてテーパ導波路を作製し,小型かつ低損失のSSCが作製可能であることを確認した. 
(英) Silicon(Si) photonics technologies have been promising to increase the bandwidth density of the on-board data links while maintaining low power consumption of the system within datacenters. For connecting Si photonics chips to conventional single-mode fibers efficiently, polymer-tapered-waveguide-based spot-size-converters(SSCs) have been proposed. In this paper, the Mosquito method is applied as a fabrication method, which features an ability to fabricate graded index cores by the monomer interdiffusion. The mode-field-diameter (MFD) variation caused by the monomer diffusion is theoretically investigated to find the optimum fabrication conditions for an SSC. Then, based on the calculated conditions, a low-loss and subminiature SSC is experimentally fabricated by using the Mosquito method.
キーワード (和) シリコンフォトニクス / スポットサイズ変換器 / ポリマー光導波路 / Mosquito法 / / / /  
(英) silicon photonics / spot-size-converter / polymer optical waveguide / the Mosquito method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 207, OPE2020-39, pp. 42-47, 2020年10月.
資料番号 OPE2020-39 
発行日 2020-10-16 (OCS, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2020-16 OPE2020-39 LQE2020-19

研究会情報
研究会 OPE OCS LQE  
開催期間 2020-10-23 - 2020-10-23 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 超高速伝送・変復調・分散補償技術,超高速光信号処理技術,広帯域光増幅・WDM技術,受光デバイス,高光出力伝送技術,及び一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OPE 
会議コード 2020-10-OPE-OCS-LQE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Mosquito法によるポリマーテーパ導波路の作製とスポットサイズ変換器応用のための理論解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Fabrication for polymer tapered waveguide and its theoretical analysis for spot size converter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シリコンフォトニクス / silicon photonics  
キーワード(2)(和/英) スポットサイズ変換器 / spot-size-converter  
キーワード(3)(和/英) ポリマー光導波路 / polymer optical waveguide  
キーワード(4)(和/英) Mosquito法 / the Mosquito method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 佑衣 / Yui Kobayashi / コバヤシ ユイ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学大学院 (略称: 慶大)
the Graduate school of Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢加部 祥 / Sho Yakabe / ヤカベ ショウ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学大学院 (略称: 慶大)
the Graduate school of Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪口 洋至 / Yoji Sakaguchi / サカグチ ヨウジ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学大学院 (略称: 慶大)
the Graduate school of Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 石榑 崇明 / Takaaki Ishigure / イシグレ タカアキ
第4著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-10-23 14:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OPE 
資料番号 IEICE-OCS2020-16,IEICE-OPE2020-39,IEICE-LQE2020-19 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.206(OCS), no.207(OPE), no.208(LQE) 
ページ範囲 pp.42-47 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2020-10-16,IEICE-OPE-2020-10-16,IEICE-LQE-2020-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会