お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-19 13:25
LTL Model Checking for Register Pushdown Systems
Ryoma SendaNagoya Univ.)・Yoshiaki TakataKUT)・Hiroyuki SekiNagoya Univ.SS2020-6 DC2020-23
抄録 (和) A pushdown system (PDS) is known as an abstract model of recursive programs.
For PDS, model checking methods have been studied and
applied to various software verification such as interprocedural data flow analysis and malware detection.
However, PDS cannot manipulate data values.
A register PDS (RPDS) is an extension of PDS by adding registers to deal with data values in a restricted way.
This paper proposes algorithms for LTL model checking problems for RPDS with simple and regular valuations,
which are labelings of atomic propositions to configurations with reasonable restriction.
First, we introduce RPDS and related models, and then define the LTL model checking problems for RPDS.
Second, we give algorithms for solving these problems and also show that
the problems are EXPTIME-complete.
An example taken from XML schema checking is also given. 
(英) A pushdown system (PDS) is known as an abstract model of recursive programs.
For PDS, model checking methods have been studied and
applied to various software verification such as interprocedural data flow analysis and malware detection.
However, PDS cannot manipulate data values.
A register PDS (RPDS) is an extension of PDS by adding registers to deal with data values in a restricted way.
This paper proposes algorithms for LTL model checking problems for RPDS with simple and regular valuations,
which are labelings of atomic propositions to configurations with reasonable restriction.
First, we introduce RPDS and related models, and then define the LTL model checking problems for RPDS.
Second, we give algorithms for solving these problems and also show that
the problems are EXPTIME-complete.
An example taken from XML schema checking is also given.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) register pushdown system / LTL model checking / regularity preservation / register automaton / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 193, SS2020-6, pp. 7-12, 2020年10月.
資料番号 SS2020-6 
発行日 2020-10-12 (SS, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SS2020-6 DC2020-23

研究会情報
研究会 DC SS  
開催期間 2020-10-19 - 2020-10-19 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ソフトウェアシステムとディペンダブルコンピューティングおよび一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2020-10-DC-SS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) LTL Model Checking for Register Pushdown Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / register pushdown system  
キーワード(2)(和/英) / LTL model checking  
キーワード(3)(和/英) / regularity preservation  
キーワード(4)(和/英) / register automaton  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 仙田 涼摩 / Ryoma Senda / センダ リョウマ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 喜朗 / Yoshiaki Takata / タカタ ヨシアキ
第2著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: KUT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 関 浩之 / Hiroyuki Seki / セキ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-10-19 13:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2020-6,IEICE-DC2020-23 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.193(SS), no.194(DC) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2020-10-12,IEICE-DC-2020-10-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会