お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-10-12 13:00
防火意識向上のための環境認識に基づくAR火災シミュレータ
叢 熙磯山直也酒田信親清川 清奈良先端大MVE2020-22
抄録 (和) 既存調査によると可燃物の不始末や火源の不適切な取り扱いが火災の主因だと報告されている.その理由としては人々の火災の危険性の認識不足や,防火意識の欠如だと考えられている.本研究では実世界にCG (Computer Graphics) を重ねて表示するAR (拡張現実感, Augmented Reality) を用いた手法で,日々生活している空間で火災の様子をユーザに示し,ユーザの防火意識の向上を目指す.そして,一般物体認識の手法を導入し,実世界から認識された燃えやすさに基づいて,火災の拡散プロセスをシミュレーションする.本稿では提案システムの設計と試作,および試作システムを用いた予備実験について報告する. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 防災意識 / 拡張現実感 / 物体セグメンテーション / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 190, MVE2020-22, pp. 7-12, 2020年10月.
資料番号 MVE2020-22 
発行日 2020-10-05 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MVE2020-22

研究会情報
研究会 MVE  
開催期間 2020-10-12 - 2020-10-13 
開催地(和) オンライン+Gスクエア(函館) 
開催地(英)  
テーマ(和) AR/MR技術、ヒューマンインタフェース技術、メディア情報処理技術に関する基礎/応用(VR学会SIG‐CS,SIG‐MR,HI学会SIG-DeMO連催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2020-10-MVE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 防火意識向上のための環境認識に基づくAR火災シミュレータ 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) AR fire simulator based on environment recognition for fire protection awareness 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 防災意識 /  
キーワード(2)(和/英) 拡張現実感 /  
キーワード(3)(和/英) 物体セグメンテーション /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 叢 熙 / cong xi / ソウ キ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 磯山 直也 / Naoya Isoyama / イソヤマ ナオヤ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒田 信親 / Nobuchika Sakata / サカタ ノブチカ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 清川 清 / Kiyoshi Kiyokawa / キヨカワ キヨシ
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: NAIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-10-12 13:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2020-22 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.190 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MVE-2020-10-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会