お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-09-11 09:25
新陳代謝型ネットワークを実現するための仮想ネットワーク置換方式
田村 悠宮岡祐太村山純一東海大IN2020-24
抄録 (和) 将来の標的型攻撃は,ネットワークにマルウェアを感染させ,パケット転送経路を改ざんする恐れがある.このような攻撃への対策として,我々は新陳代謝型ネットワークを研究している.このネットワークは,仮想ネットワークで構成され,初期化された仮想ネットワークへ順次切り替えられる.この繰り返しにより,検知困難なマルウェアも駆除できる.ここで,仮想ネットワークを瞬時に切り替える従来の方式では,パケットの転送遅延に起因して,一部の残留パケットが廃棄されてしまう.この問題を解決するため,切り替え後しばらくの間,出口エッジルータが切り替え前後の両ネットワークからパケットを受信する方式を提案する. 
(英) A future targeted attacks would infect a network with a malware program and then tampers packet-forwarding routes. As a solution against such an attack, we have been studying a metabolic network. This network comprises a virtual network and it is replaced to the initialized virtual networks one after another. By means of repetition of this procedure, even undetectable malware programs can be removed from the network. Here, in the conventional network-replacing scheme, virtual networks are replaced instantaneously. However, due to packet-forwarding latency, some packets are remained in the replaced network and discarded. In order to solve this problem, we propose the scheme where the egress edge router receives packets from both of the replacing and the replaced virtual-networks for a while after the replacement.
キーワード (和) ネットワーク置換 / 仮想ネットワーク / 経路制御 / マルウェア / 標的型攻撃 / / /  
(英) Network-switching / Virtual Network / Routing / Malware Program / Targeted Attack / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 163, IN2020-24, pp. 13-18, 2020年9月.
資料番号 IN2020-24 
発行日 2020-09-03 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IN2020-24

研究会情報
研究会 CS IN NS NV  
開催期間 2020-09-10 - 2020-09-11 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) セッション管理(SIP・IMS),相互接続技術/標準化,次世代・新世代・将来ネットワーク,クラウド/データセンタネットワーク,SDN(OpenFlow等)・NFV,IPv6,機械学習のネットワーク適用,一般 
テーマ(英) Session management (SIP/IMS), Interoperability/Standardization, NGN/NwGN/Future networks, Cloud/Data center networks, SDN (OpenFlow, etc.)/NFV, IPv6, Machine learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2020-09-CS-IN-NS-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 新陳代謝型ネットワークを実現するための仮想ネットワーク置換方式 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A virtual-network replacing scheme for achieving a metabolic network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ネットワーク置換 / Network-switching  
キーワード(2)(和/英) 仮想ネットワーク / Virtual Network  
キーワード(3)(和/英) 経路制御 / Routing  
キーワード(4)(和/英) マルウェア / Malware Program  
キーワード(5)(和/英) 標的型攻撃 / Targeted Attack  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 悠 / Yu Tamura / タムラ ユウ
第1著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮岡 祐太 / Yuta Miyaoka / ミヤオカ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村山 純一 / Junichi Murayama / ムラヤマ ジュンイチ
第3著者 所属(和/英) 東海大学 (略称: 東海大)
Tokai University (略称: Tokai Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-09-11 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2020-24 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.163 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2020-09-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会