お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-08-20 09:25
新4K・8K衛星放送の受信系におけるIF漏洩に関する評価 ~ 屋内アンテナ端子からの漏洩量の測定 ~
佐久間和司芹澤和伸清水 聡矢野一人鈴木義規ATRSAT2020-11
抄録 (和) 左旋円偏波を用いた新4K・8K衛星放送のアンテナから受像機までの宅内配線における中間周波数が2.4 GHz帯無線LANの帯域と重複する.従前より,この中間周波数の漏洩による無線LANへの干渉の影響は考慮され,器具の交換や施工上の留意点などについて広報・補助金等の施策が講じられている.一方,室内壁のアンテナ端子は通常開放端として放置される.本報告では,一般家屋を想定した受信施設を構築し,アンテナ端子からの漏洩量を測定し,無線LANへの影響の度合いを評価した.結果,屋内壁アンテナ端子にポータブルTV等を接続するためのアンテナアダプタを使用した際,無線LANに影響を及ぼす可能性があることが判った. 
(英) The intermediate frequency of the received signal on a home wiring of the new 4K/8K satellite broadcasting system using left circularly polarization overlaps the spectrum of wireless LAN in the 2.4 GHz band. Therefore, this impact has been in publicity, and several actions such as announcement of recommended practice to avoid such leakage have been taken. On the other hand, since the antenna terminals on the interior walls are usually left as open ends, we built a reception facility in a house to evaluate the amount of leakage from these terminals, and measured the degree of influence on the wireless LAN from the antenna terminals. As a result, it was found that the use of an antenna adapter to connect a portable TV or other device to the indoor wall antenna terminal may affect the wireless LAN.
キーワード (和) 新4K・8K衛星放送 / IF漏洩 / アンテナ端子 / 無線LAN / / / /  
(英) New 4K/8K broadcasting system / IF leakage / indoor antenna terminals / wireless LAN / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 129, SAT2020-11, pp. 7-12, 2020年8月.
資料番号 SAT2020-11 
発行日 2020-08-13 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2020-11

研究会情報
研究会 SAT RCS  
開催期間 2020-08-20 - 2020-08-21 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 移動衛星通信,放送,誤り訂正,無線通信一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2020-08-SAT-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 新4K・8K衛星放送の受信系におけるIF漏洩に関する評価 
サブタイトル(和) 屋内アンテナ端子からの漏洩量の測定 
タイトル(英) A Study of IF Leakage on Reception of New 4K/8K Satellite Broadcasting 
サブタイトル(英) Measurement of Leakage from Indoor Antenna Terminals 
キーワード(1)(和/英) 新4K・8K衛星放送 / New 4K/8K broadcasting system  
キーワード(2)(和/英) IF漏洩 / IF leakage  
キーワード(3)(和/英) アンテナ端子 / indoor antenna terminals  
キーワード(4)(和/英) 無線LAN / wireless LAN  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐久間 和司 / Kazushi Sakuma / サクマ カズシ
第1著者 所属(和/英) (株)国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunivations Research Institute International (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 芹澤 和伸 / Kazunobu Serizawa / セリザワ カズノブ
第2著者 所属(和/英) (株)国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunivations Research Institute International (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 聡 / Satoru Shimizu / シミズ サトル
第3著者 所属(和/英) (株)国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunivations Research Institute International (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢野 一人 / Kazuto Yano / ヤノ カズト
第4著者 所属(和/英) (株)国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunivations Research Institute International (略称: ATR)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 義規 / yoshinori Suzuki / スズキ ヨシノリ
第5著者 所属(和/英) (株)国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunivations Research Institute International (略称: ATR)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-08-20 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2020-11 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.129 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2020-08-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会