お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-31 15:20
超音波法によるウマ皮質骨における骨膜炎の評価
高田峰聖同志社大)・田村周久三田宇宙JRA)・中村 司宮下和輝松川真美同志社大US2020-18
抄録 (和) 超音波パルス法を用いて,骨膜炎を患った100月齢のウマと健常な52月齢のウマの右第三中足骨骨幹部皮質骨のMHz域の超音波縦波音速分布を測定した.また,同部位におけるハイドロキシアパタイト(HAp)結晶配向強度と骨ミネラル密度 (BMD)を評価し,音速との関連を評価した.その結果,炎症部では音速値,HApの結晶配向強度,BMD値全てが低下した.特に,音速値はHApの結晶配向性に強く依存することが確認された. 
(英) Using an ultrasonic pulse method, we evaluated the distribution of longitudinal wave velocity in the cortical bone of the right third metatarsal bone of 100-month-old equine with inflammation and 53-month-old healthy equines. Moreover, intensity of HAp crystal orientation and BMD at the same site were evaluated by using the X-ray diffractometer and High Resolution peripheral Quantitative CT (HR-pQCT). As a result, the wave velocities, intensities of HAp crystal orientation, and BMD values decreased in the inflamed area. It was also confirmed that the wave velocity strongly depended on the HAp crystal orientation.
キーワード (和) ウマ皮質骨 / 超音波縦波音速 / ハイドロキシアパタイト / HAp結晶配向 / / / /  
(英) Equine cortical bone / Longitudinal wave velocity / Hydroxyapatite / Crystalline orientation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 123, US2020-18, pp. 27-31, 2020年7月.
資料番号 US2020-18 
発行日 2020-07-24 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2020-18

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2020-07-31 - 2020-07-31 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 物性、一般 (共催:日本レオロジー学会ナノオロジー研究会、日本音響学会音響化学研究会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2020-07-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超音波法によるウマ皮質骨における骨膜炎の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of periosteitis in equine cortical bone by ultrasonic method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ウマ皮質骨 / Equine cortical bone  
キーワード(2)(和/英) 超音波縦波音速 / Longitudinal wave velocity  
キーワード(3)(和/英) ハイドロキシアパタイト / Hydroxyapatite  
キーワード(4)(和/英) HAp結晶配向 / Crystalline orientation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 峰聖 / Mineaki Takata / タカタ ミネアキ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Ubiv.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 田村 周久 / Norihisa Tamura / タムラ ノリヒサ
第2著者 所属(和/英) JRA競走馬研究所 (略称: JRA)
JRA Equine Research Institute (略称: JRA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 三田 宇宙 / Hiroshi Mita / ミタ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) JRA競走馬研究所 (略称: JRA)
JRA Equine Research Institute (略称: JRA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 司 / Tsukasa Nakamura / ナカムラ ツカサ
第4著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Ubiv.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 和輝 / Kazuki Miyashita / ミヤシタ カズキ
第5著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Ubiv.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 松川 真美 / Mami Matsukawa / マツカワ マミ
第6著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Ubiv.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-31 15:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2020-18 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.123 
ページ範囲 pp.27-31 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-US-2020-07-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会