お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-30 15:15
ハイパーグラフに基づく感染モデルにおける感染者特定・隔離・追跡のためのアルゴリズムの検討
河野隆太多田大希井口 寧北陸先端大CPSY2020-3 DC2020-3
抄録 (和) 現在の爆発的な感染症拡大に対して、経済活動の維持と感染者・死亡者数の増加の抑制をいかに両立するかが世界的な課題となっている。こうした課題を解決するための手段として、社会的距離の確保やマスクの使用・手洗いなどの対策と合わせて、 “Contact Tracing” と呼ばれる古典的な公衆衛生のためのアプローチが注目されている。この手法は、感染が発覚した人から遡ってその人物との接触があった人を特定し、それらの人々に検査・隔離を要請することにより、ウイルスの拡散や無症状性の感染を抑制するという考え方である。本研究では Contact Tracing により得られたコンタクトイベント及び観測された感染状態に対し、 (1) 前処理によるデータサイズの削減 , 及び (2) Viterbi Algorithm による各パラメータの学習 , 感染状態の予測を行う。評価の結果、 face-to-face の感染率や潜伏率、回復率といった感染に関するパラメータを最小で誤差率 25.13 % の精度で予測することに成功した。さらに、予測したパラメータによる Viterbi 経路の生成により、感染時刻の予測誤差を最大 39.86 % 改善した。 
(英)
キーワード (和) 感染症数理モデル / 隠れマルコフモデル / Viterbiアルゴリズム / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 121, CPSY2020-3, pp. 15-21, 2020年7月.
資料番号 CPSY2020-3 
発行日 2020-07-23 (CPSY, DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CPSY2020-3 DC2020-3

研究会情報
研究会 CPSY DC IPSJ-ARC  
開催期間 2020-07-30 - 2020-07-31 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) SWoPP2020: 並列/分散/協調システムとディペンダブルコンピューティングおよび一般 
テーマ(英) SWoPP2020: Parallel, Distributed and Cooperative Processing Systems and Dependable Computing 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2020-07-CPSY-DC-ARC 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) ハイパーグラフに基づく感染モデルにおける感染者特定・隔離・追跡のためのアルゴリズムの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 感染症数理モデル /  
キーワード(2)(和/英) 隠れマルコフモデル /  
キーワード(3)(和/英) Viterbiアルゴリズム /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 隆太 / / カワノ リュウタ
第1著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 多田 大希 / / タダ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 井口 寧 / / イノグチ ヤスシ
第3著者 所属(和/英) 北陸先端科学技術大学院大学 (略称: 北陸先端大)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-30 15:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-CPSY2020-3,IEICE-DC2020-3 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.121(CPSY), no.122(DC) 
ページ範囲 pp.15-21 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-CPSY-2020-07-23,IEICE-DC-2020-07-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会