お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-17 13:00
2.4GHz帯9素子アレイレーダによる生体信号イメージング
香田隆斗阪本卓也京大EMT2020-21 MW2020-30 OPE2020-16 EST2020-21 MWP2020-21
抄録 (和) 本論文は非接触で呼吸運動をモニタリングすることを可能とするマイクロ波アレイレーダシステムと信号処理法の開発を述べる.
我々はベッドに横たわった被験者の呼吸数と呼吸運動部位のモニタリングを可能にする,2.4 GHz帯9素子2次元アレイレーダを開発した.
呼吸部位推定には,呼吸の周波数を強調するバンドパスフィルタを用いるビームフォーマ法を適用した.
実験検証により,呼吸部位推定誤差は平均14.4 cm,呼吸数推定誤差が0.65 %という高精度の結果が得られた.
また,バンドパスフィルタの導入によりイメージング精度が向上する結果を示した.
これらの結果より,我々の開発したレーダシステムが睡眠時無呼吸症候群のような呼吸器疾患を持つ患者のモニタリングに効果的であるという可能性が示された. 
(英) This paper presents a microwave array radar system for monitoring and imaging human respiratory motion. We developed a 2.4-GHz nine-element array radar system and introduced a respiration-sensitive radar imaging algorithm that locates the body part undergoing respiratory motion and measures the respiratory rate. We adopted a beamformer-based radar imaging method using a bandpass filter matched to the respiratory frequency. The proposed system located the body part undergoing respiratory motion with an average error of 14.4 cm and measured the respiratory period with an average error of 0.65%. These results indicate that our array radar system is effective at monitoring sleeping people for respiratory disorders such as sleep apnea syndrome.
キーワード (和) アレイレーダ / マイクロ波 / 呼吸 / レーダイメージング / / / /  
(英) array radar / microwave / respiration / radar imaging / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 101, MW2020-30, pp. 83-88, 2020年7月.
資料番号 MW2020-30 
発行日 2020-07-09 (EMT, MW, OPE, EST, MWP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMT2020-21 MW2020-30 OPE2020-16 EST2020-21 MWP2020-21

研究会情報
研究会 EMT MW OPE EST MWP THz IEE-EMT  
開催期間 2020-07-16 - 2020-07-17 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Video Conf. 
テーマ(和) 光・電波ワークショップ 
テーマ(英) Light wave & Electromagnetic Wave Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MW 
会議コード 2020-07-EMT-MW-OPE-EST-MWP-THz-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2.4GHz帯9素子アレイレーダによる生体信号イメージング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Radar Imaging of Vital Signs Using a 2.4-GHz Nine-Element Array Radar System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) アレイレーダ / array radar  
キーワード(2)(和/英) マイクロ波 / microwave  
キーワード(3)(和/英) 呼吸 / respiration  
キーワード(4)(和/英) レーダイメージング / radar imaging  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 香田 隆斗 / Takato Koda / コウダ タカト
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪本 卓也 / Takuya Sakamoto / サカモト タクヤ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-17 13:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MW 
資料番号 IEICE-EMT2020-21,IEICE-MW2020-30,IEICE-OPE2020-16,IEICE-EST2020-21,IEICE-MWP2020-21 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.100(EMT), no.101(MW), no.102(OPE), no.103(EST), no.104(MWP) 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMT-2020-07-09,IEICE-MW-2020-07-09,IEICE-OPE-2020-07-09,IEICE-EST-2020-07-09,IEICE-MWP-2020-07-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会