お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-17 10:50
OFDM水中可視光通信の伝送特性の検討
猪俣政貴網代雄太大柴小枝子京都工繊大CS2020-23
抄録 (和) 本研究ではVCSELを用いたOFDM水中可視光通信で,データレート6 Mbpsを目標として通信特性の検討を行った.
まず、VCSELを用いた可視光無線通信の実験を行い,伝送距離や帯域が変化してもCNR-EVN特性は一定であることを確認した.実験結果を元にSNRが55.52dBのとき,水中の消散係数の影響を受けながらどのくらいの距離まで通信ができるか検討した.その結果,波長440 nmで水中通信距離540 mまで目標のデータレートで通信できることを明らかにした. 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) OFDM / 可視光通信 / UWOC / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 107, CS2020-23, pp. 37-40, 2020年7月.
資料番号 CS2020-23 
発行日 2020-07-09 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2020-23

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2020-07-16 - 2020-07-17 
開催地(和) りぷら(利尻富士町) 
開催地(英) Ripura(Rishiri Fuji) 
テーマ(和) 次世代ネットワーク,アクセスネットワーク,ブロードバンドアクセス方式,電力線通信,無線通信方式,符号化方式,一般 
テーマ(英) Next Generation Networks, Access Networks, Broadband Access, Power Line Communications, Wireless Communication Systems, Coding Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2020-07-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OFDM水中可視光通信の伝送特性の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Transmission Characteristics of OFDM Underwater Wireless Optical Communication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) OFDM /  
キーワード(2)(和/英) 可視光通信 /  
キーワード(3)(和/英) UWOC /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 猪俣 政貴 / Masaki Inomata / イノマタ マサキ
第1著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 網代 雄太 / Yuta Ajiro / アジロ ユウタ
第2著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大柴 小枝子 / Saeko Oshiba / オオシバ サエコ
第3著者 所属(和/英) 京都工芸繊維大学 (略称: 京都工繊大)
Kyoto Institute of Technology (略称: KIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-17 10:50:00 
発表時間 10 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2020-23 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.107 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-CS-2020-07-09 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会