お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-03 16:05
基本的なノイズ対策とその効果について
小林雅幸中村賢太田中俊幸長崎大EMCJ2020-18
抄録 (和) 電子機器の高性能化,大規模化に伴って機器の動作不良が問題とされてきた.これは,主として回路図に記載されない寄生成分が考慮されていないためである.従来ならば,寄生成分の影響は誤差程度で動作事態に問題は無いとされてきたが,昨今の電子機器の高周波化によって問題が顕在化してきた.そのため,技術者は,製品化される電子機器に対して,特徴に応じた適切な対処をする必要がある.そこで本論では,簡単にシステム構築を行えるarduino uno rev3を用いて実際に簡易ロボットを作成して基本的なノイズ対策を行い,基本的ノイズ対策の有効性について議論している. 
(英) As electronic devices become more sophisticated and larger in scale, malfunctions in their operation have become a problem. Main reason of malfunctions is due not to be considered parasitic components that are not described in the schematic. In the past, it was thought that the effect of parasitic components was only an error and there was no problem in the operation, but the problem has become apparent with the recent increase in the frequency of electronic devices. Therefore, engineers need to take appropriate measures for the electronic devices to be commercialized according to their characteristics. In this paper, the effectiveness of the basic noise suppression is discussed by using arduino uno rev3 to build a simple robot.
キーワード (和) ノイズ抑制 / Arduino uno rev3 / バイパスコンデンサ / LCフィルタ / 遮蔽 / / /  
(英) Noise suppression / Arduino uno rev3 / Bypass capacitor / LCfilter / Shielding / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 84, EMCJ2020-18, pp. 1-6, 2020年7月.
資料番号 EMCJ2020-18 
発行日 2020-06-26 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2020-18

研究会情報
研究会 EMCJ EMD WPT  
開催期間 2020-07-03 - 2020-07-03 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 無線電力伝送技術,EMC一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2020-07-EMCJ-EMD-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 基本的なノイズ対策とその効果について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) basic noise suppression and their effects 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ノイズ抑制 / Noise suppression  
キーワード(2)(和/英) Arduino uno rev3 / Arduino uno rev3  
キーワード(3)(和/英) バイパスコンデンサ / Bypass capacitor  
キーワード(4)(和/英) LCフィルタ / LCfilter  
キーワード(5)(和/英) 遮蔽 / Shielding  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 雅幸 / Masayuki Kobayashi / コバヤシ マサユキ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 賢太 / Kenta Nakamura / ナカムラ ケンタ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 俊幸 / Toshiyuki Tanaka / タナカ トシユキ
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-03 16:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2020-18 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.84 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2020-06-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会