お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-03 13:05
完全導体からの散乱を考慮した無線電力伝送システムの回路モデリング
羽賀 望群馬大)・チャカロタイ ジェドヴィスノプNICT)・今野佳祐東北大WPT2020-15
抄録 (和) インピーダンス展開法(impedance expansion method:IEM)は,モーメント法に基づく電気的小形デバイスの回路モデリング手法である.以前,IEMと固有モード解析を組み合わせることで,無線電力伝送(wireless power transfer:WPT)システムの回路モデルを得た.しかしながら,上記の手法では,全ての結合素子(給電ループ,共振コイルなど)の近傍に散乱体(自動車の車体など)が無いことを仮定していた.本研究では,IEMの理論を拡張して,完全導体の散乱体の近傍にあるWPTシステムの回路モデルを得た. 
(英) The impedance expansion method (IEM) is a circuit-modeling technique for electrically small devices based on the method of moments. In a previous study, a circuit model of a wireless power transfer (WPT) system was developed by utilizing the IEM and eigenmode analysis. However, this technique assumes that all the coupling elements (e.g., feeding loops and resonant coils) are in the absence of neighboring scatters (e.g., bodies of vehicles). This study extends the theory of the IEM to obtain the circuit model of a WPT system in the vicinity of a perfectly conducting scatterer.
キーワード (和) 無線電力伝送 / モーメント法 / インピーダンス展開法 / / / / /  
(英) wireless power transfer / method of moments / impedance expansion method / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 85, WPT2020-15, pp. 1-6, 2020年7月.
資料番号 WPT2020-15 
発行日 2020-06-26 (WPT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード WPT2020-15

研究会情報
研究会 EMCJ EMD WPT  
開催期間 2020-07-03 - 2020-07-03 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 無線電力伝送技術,EMC一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WPT 
会議コード 2020-07-EMCJ-EMD-WPT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 完全導体からの散乱を考慮した無線電力伝送システムの回路モデリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Circuit Modeling of Wireless Power Transfer System Considering Scattering from Perfect Conductor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線電力伝送 / wireless power transfer  
キーワード(2)(和/英) モーメント法 / method of moments  
キーワード(3)(和/英) インピーダンス展開法 / impedance expansion method  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽賀 望 / Nozomi Haga / ハガ ノゾミ
第1著者 所属(和/英) 群馬大学 (略称: 群馬大)
Gunma University (略称: Gunma Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) チャカロタイ ジェドヴィスノプ / Jerdvisanop Chakarothai / チャカロタイ ジェドヴィスノプ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 今野 佳祐 / Keisuke Konno / コンノ ケイスケ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-03 13:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 WPT 
資料番号 IEICE-WPT2020-15 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.85 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WPT-2020-06-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会