お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-07-02 11:20
多様なプログラミング言語に適用可能なソースコード変更パターン抽出手法
安藤直樹佐伯元司林 晋平東工大SS2020-2
抄録 (和) 開発者は同一の目的に対してどのようなソースコード記述方法を選択しているのかがソースコード解析ツールを用いて調査されてきた.しかし,既存のソースコード解析ツールの多くは多様なプログラミング言語への適用可能性を備えておらず,それらツールを用いて行われる調査の対象は特定の言語に限定されてしまっている.本稿では,既存のソースコード解析ツールMPAnalyzerにおける変更パターン抽出を対象に,多様な言語への対応を行う労力を削減する手法を提案する.提案手法では,ソースコード正規化をはじめとした,パターン抽出において適用対象言語ごとに実装されている機能を,対象とするプログラミング言語の形式文法と,文法に基づく抽出ルールを入力として与えることにより統一的に実現する.提案手法をライブラリnitronとして実装し,複数の言語からのパターン抽出を実現した.また,提案手法の利用により新しい言語への対応のための労力が軽減されることを確認した. 
(英)
キーワード (和) 変更パターン / 静的解析 / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 82, SS2020-2, pp. 7-12, 2020年7月.
資料番号 SS2020-2 
発行日 2020-06-25 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード SS2020-2

研究会情報
研究会 SS IPSJ-SE  
開催期間 2020-07-02 - 2020-07-02 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) ソフトウェア工学全般/ソフトウェアサイエンス全般 
テーマ(英) Software Engineering, Software Science, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2020-07-SS-SE 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 多様なプログラミング言語に適用可能なソースコード変更パターン抽出手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 変更パターン /  
キーワード(2)(和/英) 静的解析 /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 安藤 直樹 / / アンドウ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐伯 元司 / / サエキ モトシ
第2著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 晋平 / / ハヤシ シンペイ
第3著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-07-02 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2020-2 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.82 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2020-06-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会