お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-05-29 10:55
陪直交符号とEWO信号方式を用いた光CDMAシステムに関する考察
小野恭平山嵜彰一郎松嶋智子職能開発大IT2020-8 EMM2020-8
抄録 (和) 本研究では,可視光通信等の光通信システムにおいて,マルチレートの多チャネル伝送を実現するため,新しい同期符号分割多元接続(CDMA)方式を提案する.提案方式では,異なる符号長の拡張陪直交符号を同時に用いることにより,マルチレート伝送を実現する.提案方式は二つあり,一つは異なる符号長の複数の拡張陪直交符号を重畳する方式であり,もう一方は一般化拡張プライム系列符号に複数の拡張陪直交符号を重畳する方式である.いずれも,任意のレベル数のマルチレート伝送を実現し,かつ多重ユーザ干渉を完全に除去する特性を有する.また,提案方式における全ユーザの伝送レートの和は,単一の拡散符号を用いる従来の光CDMAより大きい.本稿では提案する二種の同期光CDMAシステムの復号ビット誤り率特性を計算機シミュレーションにより評価し,理論解析と一致することを示す. 
(英) In this paper, two new schemes are proposed for synchronous optical code-division multiple access (CDMA) systems which support multi-rate data transmission. These two schemes adopt extended bi-orthogonal codes with different code-lengths in combination with equal-weight orthogonal (EWO) signaling. One scheme uses extended bi-orthogonal codes only, and the other uses a generalized modified prime sequence code (GMPSC) and extended bi-orthogonal codes. It is shown that the proposed schemes realize data rate with an arbitrary number of levels, while retaining the capability of canceling multi-user interference. This paper investigates the number of users and the total data rate for each proposed scheme. This paper also evaluates bit error rate performance of the proposed schemes under the thermal noise environment.
キーワード (和) 光符号分割多元接続 / 等重み直交 / 一般化拡張プライム系列符号 / 拡張陪直交符号 / 多重ユーザ干渉 / マルチレート伝送 / /  
(英) optical CDMA / equal-weight orthogonal / generalized MPSC / extended bi-orthogonal code / multi-user interference / multi-rate transmission / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 43, IT2020-8, pp. 43-48, 2020年5月.
資料番号 IT2020-8 
発行日 2020-05-21 (IT, EMM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IT2020-8 EMM2020-8

研究会情報
研究会 IT EMM  
開催期間 2020-05-28 - 2020-05-29 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 情報セキュリティ,情報理論,情報ハイディング,一般 
テーマ(英) Information Security, Information Theory, Information Hiding, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IT 
会議コード 2020-05-IT-EMM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 陪直交符号とEWO信号方式を用いた光CDMAシステムに関する考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Notes on Optical CDMA Systems Using Bi-orthogonal Codes and EWO Signaling 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光符号分割多元接続 / optical CDMA  
キーワード(2)(和/英) 等重み直交 / equal-weight orthogonal  
キーワード(3)(和/英) 一般化拡張プライム系列符号 / generalized MPSC  
キーワード(4)(和/英) 拡張陪直交符号 / extended bi-orthogonal code  
キーワード(5)(和/英) 多重ユーザ干渉 / multi-user interference  
キーワード(6)(和/英) マルチレート伝送 / multi-rate transmission  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 恭平 / Kyohei Ono / オノ キョウヘイ
第1著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University (略称: Polytechnic Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山嵜 彰一郎 / Shoichiro Yamasaki / ヤマサキ ショウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University (略称: Polytechnic Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松嶋 智子 / Tomoko K. Matsushima / マツシマ トモコ
第3著者 所属(和/英) 職業能力開発総合大学校 (略称: 職能開発大)
Polytechnic University (略称: Polytechnic Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-05-29 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IT 
資料番号 IEICE-IT2020-8,IEICE-EMM2020-8 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.43(IT), no.42(EMM) 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IT-2020-05-21,IEICE-EMM-2020-05-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会