お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-05-21 11:15
2-Steps Graph Coloring Algorithm for Interference Coordination in 5G Advanced Ultra-dense RAN
Chang GeSijie XiaQiang ChenFumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2020-13
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) he ultra-densification of radio access network (RAN) is considered as a promising approach to improve the coverage and the link capacity in 5G advanced systems. In ultra-dense RAN, the interference coordination is an important technical issue to efficiently utilize the limited radio bandwidth. The potential of graph coloring algorithm for interference coordination has already been verified by many researchers. This paper proposes a 2-steps graph coloring algorithm that can eliminate the inter-cell interferences and the inter-cluster interferences at the same time. In this paper, our proposed 2-step graph coloring algorithm is described. The first step is to apply the graph coloring algorithm on the cell edge in order to reduce the inter-cell interferences. Once the color of the cell edge has been decided, the second step is to utilize the conditioned graph coloring on the clusters within each cell. As a preliminary study, this paper is mainly focusing on the analysis of the second step. The computer simulation results show that the second step of our proposed 2-step graph coloring algorithm can improve the link capacity within each cell compared with no coloring case.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) 2-step graph coloring / interference coordination / 5G advanced / ultra-dense RAN / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 29, RCS2020-13, pp. 19-24, 2020年5月.
資料番号 RCS2020-13 
発行日 2020-05-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2020-13

研究会情報
研究会 IN RCS NV  
開催期間 2020-05-21 - 2020-05-22 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) アドホック・センサネットワーク・MANET,モバイルネットワーク,M2M・IoT通信制御,無線LAN(Wi-Fi),IEEE802.15(ZigBee)及び一般 
テーマ(英) Ad-Hoc/Sensor Networks/MANET, Mobile Networks, M2M/IoT Communications, Wi-Fi, IEEE802.15(ZigBee) and others 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2020-05-IN-RCS-NV 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) 2-Steps Graph Coloring Algorithm for Interference Coordination in 5G Advanced Ultra-dense RAN 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / 2-step graph coloring  
キーワード(2)(和/英) / interference coordination  
キーワード(3)(和/英) / 5G advanced  
キーワード(4)(和/英) / ultra-dense RAN  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 葛 暢 / Chang Ge / ゲオ チャ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 夏 斯傑 / Sijie Xia / カ シケツ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 強 / Qiang Chen / チン キョウ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-05-21 11:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2020-13 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.29 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2020-05-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会