お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-05-15 15:00
円形導波管開放端でのTE01モード反射係数計算における積分路選択について
西方敦博東工大EMCJ2020-8
抄録 (和) 接触部位の空隙の影響を受けにくい誘電率測定法として検討している円形導波管開放端TE$_{01}$モード反射係数法において、同反射係数を数値計算する際、モード間アドミタンスの数値積分を行う。本稿では積分路の選択によるモード間アドミタンスの計算精度の向上に焦点を当て、厳密解の数値計算方法について述べる。 
(英) Circular waveguide's open-end reflection coefficient method using TE$_{01}$ mode is under consideration, as a permittivity measurement method that is less affected by the air gap at the contact area. To numerically calculate the reflection coefficient, the inter-mode admittances are obtained by numerical integration. In this paper, the exact solution's calculation procedure is discussed, with putting focus on the improvement of calculation accuracy of the inter-mode admittances by the choice of integration path.
キーワード (和) 円形導波管 / 開放端 / 反射係数 / 積分路 / / / /  
(英) Circular waveguide / open-end / reflection coefficient / integration path / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 20, EMCJ2020-8, pp. 21-26, 2020年5月.
資料番号 EMCJ2020-8 
発行日 2020-05-08 (EMCJ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMCJ2020-8

研究会情報
研究会 EMCJ  
開催期間 2020-05-15 - 2020-05-15 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) EMC一般 
テーマ(英) EMC 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMCJ 
会議コード 2020-05-EMCJ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 円形導波管開放端でのTE01モード反射係数計算における積分路選択について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Selection of Integral Path for the Calculation of TE01 Mode Reflection Coefficient at Circular Waveguide's Open End 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 円形導波管 / Circular waveguide  
キーワード(2)(和/英) 開放端 / open-end  
キーワード(3)(和/英) 反射係数 / reflection coefficient  
キーワード(4)(和/英) 積分路 / integration path  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西方 敦博 / Atsuhiro Nishikata / ニシカタ アツヒロ
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-05-15 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EMCJ 
資料番号 IEICE-EMCJ2020-8 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.20 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EMCJ-2020-05-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会