お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-04-24 13:55
[招待講演]光固有値変調信号の雑音耐性
丸田章博角淵敦基阪大PN2020-2
抄録 (和) 非線形シュレディンガー方程式を逆散乱変換によって解く際に用いる随伴固有値方程式の固有値は,光ファイバの分散性および非線形性の影響を受けない理想的な情報キャリアであり,その特性を生かした光固有値変調方式が提案されている.しかし,固有値は光送受信機や光増幅器で加わる雑音の影響を受ける.本稿では,摂動逆散乱変換に基づいて,雑音が固有値に与える影響を解析し,固有値配置の最適化について検討した結果について報告する. 
(英) The eigenvalue of the eigenvalue equation accompanying the nonlinear Schroedinger equation is an ideal information carrier that is not affected by the dispersion and the nonlinearity of the optical fiber.
However, the eigenvalue is affected by noise added at optical transceivers and optical amplifiers.
In this paper, we analyze the influence of noise on eigenvalues based on the perturbed inverse scattering transform, and discuss the arrangement optimization of eigenvalues.
キーワード (和) 光固有値変調 / 摂動逆散乱変換 / 雑音 / / / / /  
(英) Optical eigenvalue modulation / Perturbed inverse scattering transform / Noise / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 120, no. 11, PN2020-2, pp. 7-14, 2020年4月.
資料番号 PN2020-2 
発行日 2020-04-17 (PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2020-2

研究会情報
研究会 PN  
開催期間 2020-04-24 - 2020-04-24 
開催地(和) オンライン開催 
開催地(英) Online 
テーマ(和) 信号処理, 光デバイス, 光システム, 光ネットワーク, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2020-04-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光固有値変調信号の雑音耐性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Noise tolerance of optical eigenvalue modulated signal 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光固有値変調 / Optical eigenvalue modulation  
キーワード(2)(和/英) 摂動逆散乱変換 / Perturbed inverse scattering transform  
キーワード(3)(和/英) 雑音 / Noise  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 丸田 章博 / Akihiro Maruta / マルタ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 角淵 敦基 / Atsuki Tsunobuchi / ツノブチ アツキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-04-24 13:55:00 
発表時間 50 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-PN2020-2 
巻番号(vol) IEICE-120 
号番号(no) no.11 
ページ範囲 pp.7-14 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-PN-2020-04-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会