お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-10 11:10
ネットワーク中心性とコミュニティ性を考慮した情報拡散モデル
ジョ ロエン澤田和弥東京理科大)・島田 裕埼玉大)・池口 徹東京理科大NLP2019-127
抄録 (和) 本稿では,従来の情報拡散モデルをベースに,新しい情報拡散モデルを2つ提案している.具体的には,固有ベクトル中心性を考慮するモデルとコミュニティ構造を考慮するモデルである.次に,この2つの提案モデルを用いた数値実験によって,ネットワーク構造が情報拡散に与える影響を調査した.その結果,規則的なネットワーク上では,ランダムネットワーク上よりも情報が安定して広く拡散することを明らかにした.一方,情報が最終的にネットワーク全体にまで広がる場合は,ランダムネットワーク上での情報拡散は,規則的なネットワーク上よりも速いことが分かった. 
(英) In this report, we proposed two new information diffusion models based on a conventional information diffusion model. The first model considers eigenvector centrality and the second model considers community structure. Then, we investigated the effect of network structure on information diffusion by numerical experiments, using these two proposed models. As a result, we found that on a Hexagonal Lattice network, information can spread more stably and widely than a random network. In addition, we found that when the information finally spreads to the whole network, the random network has a faster spreading speed.
キーワード (和) 情報拡散 / 複雑ネットワーク / 数理モデル / ネットワーク中心性 / コミュニティ構造 / / /  
(英) Information diffusion / Complex network / Mathematical model / Network centrality / Community Structure / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 471, NLP2019-127, pp. 83-88, 2020年3月.
資料番号 NLP2019-127 
発行日 2020-03-02 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2019-127

研究会情報
研究会 MSS NLP  
開催期間 2020-03-09 - 2020-03-10 
開催地(和) やすらぎの宿 蒲郡荘 
開催地(英)  
テーマ(和) SICE-DES研究会,IEICE-MSS研究会,IEICE-NLP研究会の3研究会併催,一般およびWork In Progress(WIP) ※(WIPセッションはDES,MSSのみ) 
テーマ(英) SICE-DES, IEICE-MSS, IEICE-NLP 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2020-03-MSS-NLP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク中心性とコミュニティ性を考慮した情報拡散モデル 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Information Diffusion Model with Network Centrality and Community Structure 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情報拡散 / Information diffusion  
キーワード(2)(和/英) 複雑ネットワーク / Complex network  
キーワード(3)(和/英) 数理モデル / Mathematical model  
キーワード(4)(和/英) ネットワーク中心性 / Network centrality  
キーワード(5)(和/英) コミュニティ構造 / Community Structure  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ジョ ロエン / Luyan Xu / ジョ ロエン
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤田 和弥 / Kazuya Sawada / サワダ カズヤ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 島田 裕 / Yutaka Shimada / シマダ ユタカ
第3著者 所属(和/英) 埼玉大学 (略称: 埼玉大)
Saitama University (略称: SU)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 池口 徹 / Tohru Ikeguchi / イケグチ トオル
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-10 11:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2019-127 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.471 
ページ範囲 pp.83-88 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2020-03-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会