お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-07 10:35
コンパイラ内部処理の理解を促す可視化ツール
平西宏彰今井慈郎杉本洋一香川大ET2019-97
抄録 (和) 本研究では.コンパイラの内部処理を可視化するツールを開発した.このツールは.多くの教育機関で使用実績のあるC言語でのプログラムが,どのように機械語(アセンブリ言語)に翻訳されるのか理解を促すことを目的としている.HTML5とJavaScriptで開発されており,主要なブラウザ上で動作するので,多様な環境で稼働する.内部はコード入力部,字句解析部,構文解析部,コード生成部の4つの部分から構成される.一般に言語処理系を学習する上で理解が比較的困難な箇所に構文解析がある.そこで,本ツールの特徴として,構文解析部での処理過程を可視化している点を挙げる.字句解析部で処理された結果を表で管理し,それを用いて字句単位で構文木と解析木を構成して画面表示する.言語処理系の学習者(本ツールのユーザ)が処理中の字句の詳細に注目したい場合,プログラム中で当該字句を選択することで,表示された解析木の対応する枝葉がハイライト表示される.これにより注目したい構文解析がクローズアップされるため,コンパイラの理解を深めることができる. 
(英) This paper proposes an educational tool, which can visualize the internal processing of the compiler. One of the purposes of this tool is to promote understanding of language processing and behavior of compiler to translate from high-level programming language such as C program into machine language (in our case, pseudo assembly language). This tool can execute on major browsers of various operating system because it is implemented in HTML5 and JavaScript. The internal structure is composed of the following four parts, namely input part for high-level programming language codes, lexical analyzing part, syntax analyzing part, and code generating part. Input program is to be parsed and processed at the lexical analyzing part. This part generates lexical units into the suitable tables for syntax analyzing part and then displays the relevant parse tree on a new frame of the tool. The syntax analyzing part can provide special visualizing services how syntax analysis can be performed with lexical units and parse tree, because it does specify and highlight the close-up leaf of parse tree corresponding to the selected lexical unit in the manner of mouse-clicking by users. This facilitates useful possibility to select a lexical note of interest and them makes it easier for users to find the syntax they want to focus on.
キーワード (和) コンパイラ / 可視化 / JavaScript / 教育支援システム / / / /  
(英) Educational Visualization / Compiler / JavaScript / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 468, ET2019-97, pp. 121-126, 2020年3月.
資料番号 ET2019-97 
発行日 2020-02-29 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2019-97

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2020-03-07 - 2020-03-07 
開催地(和) 香川高等専門学校 
開催地(英) National Institute of Technology, Kagawa Collage 
テーマ(和) LMSとeポートフォリオ/一般 
テーマ(英) LMS and e-Portfolio, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2020-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) コンパイラ内部処理の理解を促す可視化ツール 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of a visual learning tool for compiler behavior 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コンパイラ / Educational Visualization  
キーワード(2)(和/英) 可視化 / Compiler  
キーワード(3)(和/英) JavaScript / JavaScript  
キーワード(4)(和/英) 教育支援システム /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平西 宏彰 / Hiroaki Hiranishi / ヒラニシ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 慈郎 / Yoshiro Imai / イマイ ヨシロウ
第2著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉本 洋一 / Yoichi Sugimoto / スギモト ヨウイチ
第3著者 所属(和/英) 香川大学 (略称: 香川大)
Kagawa University (略称: Kagawa Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-07 10:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2019-97 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.468 
ページ範囲 pp.121-126 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2020-02-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会