お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-06 09:55
神経回路の簡易的な疑似記憶サンプル想起法の提案 ~ -疑似サンプルを用いた神経回路の追加学習 ~
佐藤和也山内康一郎中部大NC2019-105
抄録 (和) Deep Neural Network の課題の一つとして破滅的忘却が挙げられる.これは学習済みのネットワークに当 たらたサンプルを,追加的に学習させると過去の記憶のほぼすべてを忘却するという現象である.これは神経回路モ デルのパラメータが新しい課題のみならず古い課題にも相関を持つために,追加的な学習によって新しいサンプルに 合うように変化させると,古い課題が解けなくなるのである.これを解決する一つの手法として過去のサンプルを想 起して新しいサンプルと共に織り交ぜて学習する手法がある.既に提案された手法では,対象となる神経回路のみな らず過去の記憶を想起するためのGAN を構成して過去の記憶を想起させる.ただ,これを実現するにはGAN に関 しても追加学習を行わせなければならず,高いコストがかかる.本稿では簡易な手法によってGAN などのような追 加的なネットワークを使用しない想起方法を提案する. 
(英)
キーワード (和) 追加学習 / 連続学習 / 疑似サンプル生成アルゴリズム / 再学習 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 453, NC2019-105, pp. 169-174, 2020年3月.
資料番号 NC2019-105 
発行日 2020-02-26 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2019-105

研究会情報
研究会 NC MBE  
開催期間 2020-03-04 - 2020-03-06 
開催地(和) 電気通信大学 
開催地(英) University of Electro Communications 
テーマ(和) NC, ME, 一般 
テーマ(英) Neuro Computing, Medical Engineering, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2020-03-NC-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 神経回路の簡易的な疑似記憶サンプル想起法の提案 
サブタイトル(和) -疑似サンプルを用いた神経回路の追加学習 
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 追加学習 /  
キーワード(2)(和/英) 連続学習 /  
キーワード(3)(和/英) 疑似サンプル生成アルゴリズム /  
キーワード(4)(和/英) 再学習 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 和也 / / サトウ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
(略称: )
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山内 康一郎 / / ヤマウチ コウイチロウ
第2著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-06 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2019-105 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.453 
ページ範囲 pp.169-174 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2020-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会