お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-06 14:20
Twitterユーザの影響力および拡散力の時系列変化の分析
上原みなみ津川 翔筑波大CQ2019-154
抄録 (和) ソーシャルメディアを用いたバイラルマーケティングにおいては、ユーザ間で情報を大規模に拡散させることが重要である。情報拡散の規模は、誰が情報を投稿したかや、誰が元となる情報を拡散したかに大きく依存する。そのため、ソーシャルメディアにおいて自身の情報を広範囲に拡散させる強い影響力を持つインフル エンサーや、他者の投稿した情報を広範囲に拡散させる強い拡散力を持つスプレッダーを特定することが重要である。ソーシャルメディア上のインフルエンサーやスプレッダーは時間とともに変化すると考えるのが自然である。しかしながら、ソーシャルメディアユーザの影響力および拡散力が時間とともにどのように変化するかはこれまで明らかにされていない。そこで本研究では、ソーシャルメディアの中でも Twitter を対象として、ユーザの影響力および拡散力が時間とともにどのように変化するかを分析する。ある時点のインフルエンサーおよびスプレッダーを抽出し、抽出したユーザの影響力および拡散力が1年間でどのように変化するかを分析する。その結果、インフルエンサーの影響力およびスプレッダーの拡散力は基本的に安定しており、1 年間ではそれほど大きく変化しないこと、インフルエンサーおよびスプレッダーのうち 50 〜 60%程度は、影響力および拡散力の安定性が非常に高いことなどを示す。さらに、影響力および拡散力の安定性が非常に高いユーザの特徴について、ソーシャルネットワークにおける中心性指標を用いて議論する。 
(英) For a successful viral marketing campaign on social media, it is important to spread information to many users. The size of the cascade of information spreading depends on who posts the information and who reposts the information. Therefore, finding influencers who can spread their posts widely and spreaders who can spread other users' posts widely is a key to realize effective viral marketing. Influencers and spreaders on social media may change over time. However, how the influence and spreading power of social media users change over time has not been fully explored. In this paper, we investigate the time evolution of the influence of influencers and spreading power of spreaders on Twitter. We extract influencers and spreaders and track their influence and spreading power over a one-year period. Our results show that the influence of influencers and spreading power of spreaders are generally stable, and 50--60% of influencers and spreaders have highly stable influence and spreading power. Moreover, we discuss the characteristics of the stable influencers and spreaders using their centrality measures.
キーワード (和) ソーシャルネットワーク / ソーシャルメディア / 中心性 / 影響力 / / / /  
(英) social network / social media / centrality / influence / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 455, CQ2019-154, pp. 101-106, 2020年3月.
資料番号 CQ2019-154 
発行日 2020-02-27 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2019-154

研究会情報
研究会 IE IMQ MVE CQ  
開催期間 2020-03-05 - 2020-03-06 
開催地(和) 九州工業大学 戸畑キャンパス 
開催地(英) Kyushu Institute of Technology 
テーマ(和) 五感メディア,マルチメディア,メディアエクスペリエンス, 映像符号化,イメージメディアの品質,ネットワークの品質 および信頼性,一般 (魅力工学(AC)研究会協賛) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2020-03-IE-IMQ-MVE-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Twitterユーザの影響力および拡散力の時系列変化の分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Analysis of the Time Evolution of Influence and Spreading Power of Twitter Users 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ソーシャルネットワーク / social network  
キーワード(2)(和/英) ソーシャルメディア / social media  
キーワード(3)(和/英) 中心性 / centrality  
キーワード(4)(和/英) 影響力 / influence  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 みなみ / Minami Uehara / ウエハラ ミナミ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 津川 翔 / Sho Tsugawa / ツガワ ショウ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-06 14:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2019-154 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.455 
ページ範囲 pp.101-106 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2020-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会