お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-04 09:00
多様なサービス要求に応じた高信頼な高度5Gネットワーク制御技術の研究開発
村上隆秀新保宏之塚本 優難波 忍岸 洋司KDDI総合研究所)・玉井森彦横山浩之ATR)・原 郁紀石橋功至電通大)・津田顕祐藤井義巳構造計画研)・安達文幸葛西恵介中沢正隆東北大)・関 裕太外山隆行パナソニックRCS2019-320
抄録 (和) 第5世代移動通信システムの普及が進む2025年頃には,通信トラヒックの増加に加えてサービスの多様化に伴い通信品質への要求が複雑になると想定される.筆者らは,多数かつ多様な通信サービスが同時に発生する状況で個々の通信品質要求を満たす高信頼なシステムの実現を目的に,5G高度化システムにおけるネットワーク制御技術の研究開発を2019年8月から開始した.本報告では提案する仮想化RANによる5G高度化システムのアーキテクチャと研究課題の概要を紹介する. 
(英) As the 5th generation mobile communication system is widespread approximately 2025, more variety of communication quality will be expected as well as more mobile traffic. We started a new research project in 2019 for “advanced 5G” network. The target is high-quality communications, which are better satisfied with the data flow-level quality requirements of mobile communication services and rarely have mobility interruption times under higher traffic capacity. In this report, a proposed architecture based on a virtualized radio access network and research items of advanced 5G system are introduced.
キーワード (和) 5G高度化システム / 適応型RAN / 仮想化RAN / 遮蔽予測 / 無線通信方式 / ソフトウェア無線 / 通信品質制御 /  
(英) advanced 5G network / adaptive RAN / virtualized RAN / blockage prediction / radio access technology / SDR / quality management /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 448, RCS2019-320, pp. 1-6, 2020年3月.
資料番号 RCS2019-320 
発行日 2020-02-26 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2019-320

研究会情報
研究会 RCS SR SRW  
開催期間 2020-03-04 - 2020-03-06 
開催地(和) 東京工業大学 
開催地(英) Tokyo Institute of Technology 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2020-03-RCS-SR-SRW 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多様なサービス要求に応じた高信頼な高度5Gネットワーク制御技術の研究開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) R&D of Technology for High Reliability Management of Advanced 5G Network to Various Requirements of Communication Services 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 5G高度化システム / advanced 5G network  
キーワード(2)(和/英) 適応型RAN / adaptive RAN  
キーワード(3)(和/英) 仮想化RAN / virtualized RAN  
キーワード(4)(和/英) 遮蔽予測 / blockage prediction  
キーワード(5)(和/英) 無線通信方式 / radio access technology  
キーワード(6)(和/英) ソフトウェア無線 / SDR  
キーワード(7)(和/英) 通信品質制御 / quality management  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 隆秀 / Takahide Murakami / ムラカミ タカヒデ
第1著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 新保 宏之 / Hiroyuki Shinbo / シンボ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 塚本 優 / Yu Tsukamoto / ツカモト ユウ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 難波 忍 / Shinobu Nanba / ナンバ シノブ
第4著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸 洋司 / Yoji Kishi / キシ ヨウジ
第5著者 所属(和/英) 株式会社KDDI総合研究所 (略称: KDDI総合研究所)
KDDI Research Inc. (略称: KDDI Research)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉井 森彦 / Morihiko Tamai / タマイ モリヒコ
第6著者 所属(和/英) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 横山 浩之 / Hiroyuki Yokoyama / ヨコヤマ ヒロユキ
第7著者 所属(和/英) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 原 郁紀 / Takanori Hara / ハラ タカノリ
第8著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: The University of Electro-Communications)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 功至 / Koji Ishibashi / イシバシ コウジ
第9著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: The University of Electro-Communications)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 津田 顕祐 / Kensuke Tsuda / ツダ ケンスケ
第10著者 所属(和/英) 株式会社構造計画研究所 (略称: 構造計画研)
Kozo Keikaku Engineering Inc. (略称: Kozo Keikaku Engineering Inc.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 義巳 / Yoshimi Fujii / フジイ ヨシミ
第11著者 所属(和/英) 株式会社構造計画研究所 (略称: 構造計画研)
Kozo Keikaku Engineering Inc. (略称: Kozo Keikaku Engineering Inc.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第12著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) 葛西 恵介 / Keisuke Kasai / カサイ ケイスケ
第13著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) 中沢 正隆 / Masataka Nakazawa / ナカザワ マサタカ
第14著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) 関 裕太 / Yuta Seki / セキ ユウタ
第15著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) 外山 隆行 / Takayuki Sotoyama / ソトヤマ タカユキ
第16著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-04 09:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2019-320 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.448 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2020-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会