お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-03-02 12:00
[招待講演]TM Forumの最新動向 ~ オペレーション領域におけるAIの検討動向について ~
水野清貴NTTコムウェアICM2019-47
抄録 (和) 通信オペレーションに関する、ディファクト標準化団体であるTM Forumでは、通信事業のビジネス変化に対応するための検討が行われている。特にオペレーション領域におけるAIのTM Forumにおける検討動向に注目して紹介する。 
(英) TM Forum, which is de facto standards organization for Telecom operation, discusses strategic programs related to Telecom business transformation. This report focuses to introduce the study trends in TM Forum around AI for operations.
キーワード (和) TM Forum / AI / BSS/OSS / Autonomous Network / / / /  
(英) TM Forum / AI / BSS/OSS / Autonomous Network / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 438, ICM2019-47, pp. 31-35, 2020年3月.
資料番号 ICM2019-47 
発行日 2020-02-24 (ICM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2019-47

研究会情報
研究会 ICM  
開催期間 2020-03-02 - 2020-03-03 
開催地(和) 大濱信泉記念館(石垣島) 
開催地(英) Ohama Nobumoto Memorial Hall 
テーマ(和) エレメント管理,管理機能,理論・運用方法論,および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2020-03-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) TM Forumの最新動向 
サブタイトル(和) オペレーション領域におけるAIの検討動向について 
タイトル(英) The latest trends of TM Forum 
サブタイトル(英) AI for operations 
キーワード(1)(和/英) TM Forum / TM Forum  
キーワード(2)(和/英) AI / AI  
キーワード(3)(和/英) BSS/OSS / BSS/OSS  
キーワード(4)(和/英) Autonomous Network / Autonomous Network  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 清貴 / Kiyotaka Mizuno / ミズノ キヨタカ
第1著者 所属(和/英) エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社 (略称: NTTコムウェア)
NTT COMWARE CORPORATION (略称: NTT COMWARE)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-03-02 12:00:00 
発表時間 35 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2019-47 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.438 
ページ範囲 pp.31-35 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ICM-2020-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会