お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-02-28 15:55
繰り返し最適化による単一画像からの段階的な化粧手順推定
北薗怜佳前田慶博東京理科大)・杉村大輔津田塾大)・浜本隆之東京理科大ITS2019-55 IE2019-93
抄録 (和) 本稿では,単一画像からの化粧手順推定手法を提案する.従来手法では,化粧をしている画像と化粧をしていない画像を用いて,化粧のみを非化粧画像に転送する方式が検討されている.この手法では,最終的な化粧画像を生成することはできるが,最終的な状態に至るまでの化粧の手順を取得することはできない.これに対し提案手法では,単一化粧画像からの化粧手順推定を実現する.提案手法では,化粧画像は複数の色レイヤの重畳により構成されると仮定する.この仮定に基づき,化粧の先験情報を活用することで色レイヤ,化粧手順,および化粧色の同時推定を行う.実際の化粧画像を用いた評価実験により,提案手法の有効性を確認した. 
(英) We propose a method for makeup procedure estimation from a single image.
The existing makeup assistant methods has been proposed.
These methods transfer makeup components to a non-makeup image referring to both makeup and non-makeup images.
These methods generate final makeup images; however, it is not possible to demonstrate stepwise images of makeup procedures.
The proposed method estimates the makeup procedure from only a reference makeup image.
We assume that a makeup image is composed of multiple color layers.
Based on this assumption, we estimate color layers, makeup procedures, cosmetic colors simultaneously using makeup prior knowledge.
We evaluated the effectiveness of our method using actual makeup image sequences.
キーワード (和) 化粧支援 / 化粧手順推定 / 化粧レイヤ推定 / / / / /  
(英) makeup assistance / makeup procedure estimation / cosmetic layer estimation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 422, IE2019-93, pp. 329-332, 2020年2月.
資料番号 IE2019-93 
発行日 2020-02-20 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2019-55 IE2019-93

研究会情報
研究会 ITE-HI IE ITS ITE-MMS ITE-ME ITE-AIT  
開催期間 2020-02-27 - 2020-02-28 
開催地(和) 北海道大学 
開催地(英) Hokkaido Univ. 
テーマ(和) 画像処理および一般 
テーマ(英) Image Processing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2020-02-HI-IE-ITS-MMS-ME-AIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 繰り返し最適化による単一画像からの段階的な化粧手順推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimating makeup procedure from a single image by iterative optimization 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 化粧支援 / makeup assistance  
キーワード(2)(和/英) 化粧手順推定 / makeup procedure estimation  
キーワード(3)(和/英) 化粧レイヤ推定 / cosmetic layer estimation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北薗 怜佳 / Reika Kitazono / キタゾノ レイカ
第1著者 所属(和/英) 東京理科大学大学院 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 慶博 / Yoshihiro Maeda / マエダ ヨシヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京理科大学大学院 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉村 大輔 / Daisuke Sugimura / スギムラ ダイスケ
第3著者 所属(和/英) 津田塾大学 (略称: 津田塾大)
Tsuda University (略称: TUA)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 浜本 隆之 / Takayuki Hamamoto / ハマモト タカユキ
第4著者 所属(和/英) 東京理科大学大学院 (略称: 東京理科大)
Tokyo University of Science (略称: TUS)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-02-28 15:55:00 
発表時間 15 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-ITS2019-55,IEICE-IE2019-93 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.421(ITS), no.422(IE) 
ページ範囲 pp.329-332 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-ITS-2020-02-20,IEICE-IE-2020-02-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会