電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-27 14:10
不平衡有向グラフ上における分散オンライン劣勾配降下法
山下誠人林 直樹畑中健志高井重昌阪大RCC2019-72
抄録 (和) 本稿では強連結な不平衡有向グラフで表される通信ネットワーク上において,目的関数が時間と共に変化し得る状況を考慮した,制約付き分散オンライン最適化を扱う.
提案するアルゴリズムの評価はリグレットと呼ばれる指標を用いて行い,強凸な目的関数に対して対数リグレットが実現されることを示す.
また,拡散過程の初期濃度分布推定問題に提案アルゴリズムを適用し,アルゴリズムの妥当性を示す. 
(英) This paper considers a constrained distributed online optimization problem over strongly connected unbalanced directed networks, where a cost function of each agent varies over time.
The performance of the proposed method is evaluated by a metric called a regret.
We show that a logarithmic regret bound can be achieved by the proposed method with strongly convex cost functions.
We illustrate the validity of our method through a numerical example of a distributed estimation of an initial distribution over a diffusion field.
キーワード (和) 分散最適化 / マルチエージェントシステム / オンライン最適化 / / / / /  
(英) Distributed optimization / Multi-agent system / Online optimization / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 395, RCC2019-72, pp. 13-18, 2020年1月.
資料番号 RCC2019-72 
発行日 2020-01-20 (RCC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCC2019-72

研究会情報
研究会 RCC  
開催期間 2020-01-27 - 2020-01-27 
開催地(和) 大阪市立大学文化交流センター 
開催地(英)  
テーマ(和) 高信頼制御通信,一般 
テーマ(英) Reliable Communication and Control, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCC 
会議コード 2020-01-RCC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 不平衡有向グラフ上における分散オンライン劣勾配降下法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Distributed online subgradient method over unbalanced directed graphs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分散最適化 / Distributed optimization  
キーワード(2)(和/英) マルチエージェントシステム / Multi-agent system  
キーワード(3)(和/英) オンライン最適化 / Online optimization  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 誠人 / Makoto Yamashita / ヤマシタ マコト
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 直樹 / Naoki Hayashi / ハヤシ ナオキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 畑中 健志 / Takeshi Hatanaka / ハタナカ タケシ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 重昌 / Shigemasa Takai / タカイ シゲマサ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-27 14:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCC 
資料番号 IEICE-RCC2019-72 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.395 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCC-2020-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会