お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-24 11:00
[ポスター講演]高性能フレキシブルLCD作製のための光学補償に関する研究
田原圭祐飯村靖文東京農工大EID2019-14
抄録 (和) 現在、スマートフォンやタブレット型端末など、液晶ディスプレイ(LCD)を搭載した携帯端末が爆発的に普及している。そこで大きな注目を集めているのが、プラスチック基板を利用したフレキシブルLCDである。本研究で作製するフレキシブルLCDは、液晶表示方式に MVAモードを採用している。しかし、開口率が他の液晶表示モードに比べて低いという問題と、暗状態の際見る角度を傾けていくと正の光学複屈折が生じ、漏れ光が増加するという問題が生じた。そこで本研究では、UV重合性液晶材料を用いた塗布型λ/4板と負のCプレートのインセル化を行い、問題点の改善を図った。今回の報告では。フレキシブルMVA-LCDにλ/4板と負のCプレートをインセル化したので、その結果について報告する。 
(英) Currently, mobile terminals equipped with a liquid crystal display (LCD) such as smartphones and tablet terminals are explosively spreading. Therefore, a flexible LCD using a plastic substrate is attracting much attention. The flexible LCD fabricated in this study uses the MVA mode for the liquid crystal display method. However, there are problems that the aperture ratio is low compared to other liquid crystal display modes, and that when the viewing angle is tilted in the dark state, positive optical birefringence occurs and leakage light increases. Therefore, in this study, we propose in-cell application of λ / 4 plate and coating type Negative-C plate using UV-polymerizable liquid crystal material. Patterning considering wavelength dispersion characteristics is possible by coating technology, and film formation by a coating process is possible. This time, we report that the λ / 4 plate and Negative-C plate were actually in-celled in the flexible MVA-LCD.
キーワード (和) 光学補償 / インセル / フレキシブル / プラスチック / / / /  
(英) Optical compensation / In-cell / Flexible / Plastic / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 385, EID2019-14, pp. 121-124, 2020年1月.
資料番号 EID2019-14 
発行日 2020-01-16 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2019-14

研究会情報
研究会 EID ITE-IDY IEIJ-SSL SID-JC IEE-EDD  
開催期間 2020-01-23 - 2020-01-24 
開催地(和) 鳥取大鳥取キャンパス 
開催地(英) Tottori Univ. 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EID 
会議コード 2020-01-EID-IDY-SSL-JC-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高性能フレキシブルLCD作製のための光学補償に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on optical compensation for high performance flexible LCD fabrication 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光学補償 / Optical compensation  
キーワード(2)(和/英) インセル / In-cell  
キーワード(3)(和/英) フレキシブル / Flexible  
キーワード(4)(和/英) プラスチック / Plastic  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田原 圭祐 / Keisuke Tahara / タハラ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯村 靖文 / Yasuhumi iimura / イイムラ ヤスフミ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-24 11:00:00 
発表時間
申込先研究会 EID 
資料番号 IEICE-EID2019-14 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.385 
ページ範囲 pp.121-124 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2020-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会