お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-24 09:30
文書・単語の同時分布モデル化による両者の関係性可視化
石田琢朗米田圭佑波田野 創古川徹生九工大NC2019-60
抄録 (和) 本研究の目的は, 文書と単語のマップをそれぞれの潜在空間へ埋め込み,かつ両者の関係を可視化すること で文書集合の全体像を可視化する手法の開発である.具体的には,文書と単語の同時分布を潜在変数の同時分布に変 換することで実現する.本研究では NeurIPS2015 に採択された論文データを用いて論文の全体像と各論文の関連性を 可視化した. 
(英) The aim of this work is to visualize the relation of documents and words by embedding them to the product space of latent spaces. To achieve the task, the proposed method models the simultaneous probability of documents and words as the one on the product latent spaces. We applied the method to visualize the conference papers of NeurIPS and showed how it visualize the document set.
キーワード (和) 文書可視化 / 情報検索 / / / / / /  
(英) text visualization / information retrieval / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 382, NC2019-60, pp. 7-12, 2020年1月.
資料番号 NC2019-60 
発行日 2020-01-16 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2019-60

研究会情報
研究会 NLP NC  
開催期間 2020-01-23 - 2020-01-25 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル 
開催地(英) Miyakojima Marine Terminal 
テーマ(和) NC, NLP, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2020-01-NLP-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 文書・単語の同時分布モデル化による両者の関係性可視化 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Visualization of document-word relation by modeling their joint probability on latent spaces 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 文書可視化 / text visualization  
キーワード(2)(和/英) 情報検索 / information retrieval  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石田 琢朗 / Takuro Ishida / イシダ タクロウ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 米田 圭佑 / Keisuke Yoneda / ヨネダ ケイスケ
第2著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 波田野 創 / Hajime Hatano / ハタノ ハジメ
第3著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 徹生 / Tetsuo Furukawa / フルカワ テツオ
第4著者 所属(和/英) 九州工業大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyutech)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-24 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2019-60 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.382 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2020-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会