お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-23 13:50
[ポスター講演]Eu3+付活複合酸化物赤色蛍光体のPL温度特性と電荷移動状態(CTS)の相関性
川島美沙木下 顕早馬拓哉中本広大石垣 雅鳥取大)・國本 崇徳島文理大)・大観光徳鳥取大EID2019-7
抄録 (和) Eu3+を付活した複合酸化物赤色蛍光体, Y4Si2O7N2:Eu3+ (YSON), La2O3:Eu3+ (LO), LaOF:Eu3+ (LOF)を作製した. PL強度の温度変化を測定し活性化エネルギーΔEの値を算出したところ, それぞれ0.08 eV, 0.12 eV, 0.11 eVとなった. ΔEの値は4f基底準位からのCTSエネルギーの大きさ3.66 eV(YSON), 4.37 eV(LO), 4.53 eV(LOF)にある程度対応すると考えられる. 
(英) Eu3+ activated red multi-anion compound phosphors, such as Y4Si2O7N2:Eu3+ (YSON), La2O3:Eu3+ (LO) and LaOF:Eu3+ (LOF), have been synthesized. Photoluminescence (PL) temperature dependences of these phosphors have been measured. From the results, the activation energy ΔE has been estimated to be 0.08 eV for YSON, 0.12 eV for LO, 0.11 eV for LOF. It is considered that the ΔE value corresponds to the charge transfer state (CTS) energy from 4f ground state, that is, 3.66 eV for YSON, 4.37 eV for LO, 4.53 eV for LOF.
キーワード (和) 赤色蛍光体 / 白色LED / Eu3+ / CTS励起帯 / PL温度特性 / 活性化エネルギー / /  
(英) red phosphor / white LED / Eu3+ / CTS excitation band / PL temperature characteristics / activation energy / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 385, EID2019-7, pp. 37-40, 2020年1月.
資料番号 EID2019-7 
発行日 2020-01-16 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2019-7

研究会情報
研究会 EID ITE-IDY IEIJ-SSL SID-JC IEE-EDD  
開催期間 2020-01-23 - 2020-01-24 
開催地(和) 鳥取大鳥取キャンパス 
開催地(英) Tottori Univ. 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ合同研究会 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EID 
会議コード 2020-01-EID-IDY-SSL-JC-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Eu3+付活複合酸化物赤色蛍光体のPL温度特性と電荷移動状態(CTS)の相関性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Investigation of correlation between PL temperature characteristics and charge transfer state (CTS) in Eu3+ activated red multi-anion compound phosphors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 赤色蛍光体 / red phosphor  
キーワード(2)(和/英) 白色LED / white LED  
キーワード(3)(和/英) Eu3+ / Eu3+  
キーワード(4)(和/英) CTS励起帯 / CTS excitation band  
キーワード(5)(和/英) PL温度特性 / PL temperature characteristics  
キーワード(6)(和/英) 活性化エネルギー / activation energy  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川島 美沙 / Misa Kawashima / カワシマ ミサ
第1著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木下 顕 / Ken Kinoshita / キノシタ ケン
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 早馬 拓哉 / Takuya Sohma / ソウマ タクヤ
第3著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中本 広大 / Kodai Nakamoto / ナカモト コウダイ
第4著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石垣 雅 / Tadashi Ishigaki / イシガキ タダシ
第5著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 國本 崇 / Takashi Kunimoto / クニモト タカシ
第6著者 所属(和/英) 徳島文理大学 (略称: 徳島文理大)
Tokushima Bunri University (略称: Tokushima Bunri Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 大観 光徳 / Koutoku Ohmi / オオミ コウトク
第7著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-23 13:50:00 
発表時間
申込先研究会 EID 
資料番号 IEICE-EID2019-7 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.385 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2020-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会