お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-23 16:00
自転車再配置問題に対する実行可能解と実行不可能解の探索を動的に変化させる解法の提案
對馬帆南木村貴幸松浦隆文日本工大NLP2019-86
抄録 (和) 我々は,バイクシェアリングシステムの各ポートの自転車台数を調整するために,複数の自転車回収車を 用いた自転車再配置問題(mBSSRP)を提案している.しかし,mBSSRP は回収車の時間制約,自転車の積込み・補充制約が厳しため,一部の問題例に対して,これまでに提案した解法では実行可能解を見つけることが困難であった.そこで,時間制約と積込み・補充制約を制約条件から取り除き,制約の違反量に応じたペナルティを付加した目的関数を最小化するソフトな制約付き mBSSRP(mBSSRP-S)を提案している.mBSSRP-S を解くことで,mBSSRPの制約条件を満たす良好な近似解の探索を行なう.mBSSRP の良好な解を見つけるためには,mBSSRP-S におけるペナルティに対する重み係数を適切な値に設定しなければいけない.そこで,効果的な探索を実現するために,探索状態に応じて動的に重み係数を調整する手法を提案している.本報告では,更に性能を向上させるために提案した動的な重み調整を改良した手法を提案する.数値実験の結果,提案法は問題規模の小さい全ての問題例に対して最適解を求めることができ,従来の動的なパラメータ制御手法よりも短い巡回路を構築できることを確認した. 
(英) To adjust the number of bicycles at each ports in the Bike Sharing System, we have already defined a multiple-Vehicle Bike Sharing System Routing Problem (mBSRRP) and proposed a heuristic method. However, the method cannot search the solutions of the mBSSRP effectively for any instances, because a time limit constraint, a capacity constraint and a supply constraint in the problem are strict. Therefore, we proposed a soft-constrained mBSSRP (mBSSRP-S) that removes the time constraint, the capacity constraint, and the supply constraint from the mBSSRP and minimizes the objective function with a penalty according to the amount of violation of the constraints. By solving the mBSSRP-S, we find a good solution that satisfy the constraints of the mBSSRP. However, for finding the good solutions of mBSSRP, we must adjust the weight of penalty to an appropriate value. In this paper, we propose a method that dynamically adjusts the weight of penalties. As a result of numerical experiments, we confirmed the proposed method can find an optimal solution of the mBSSRP for many instances.
キーワード (和) バイクシェアリングシステム / 自転車再配置問題 / ヒューリスティック解法 / 組合せ最適化 / / / /  
(英) bicycle sharing system / multiple-vehicle bike sharing system routing problem / heuristics method / combinatorial optimization problem / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 381, NLP2019-86, pp. 13-18, 2020年1月.
資料番号 NLP2019-86 
発行日 2020-01-16 (NLP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NLP2019-86

研究会情報
研究会 NLP NC  
開催期間 2020-01-23 - 2020-01-25 
開催地(和) 宮古島マリンターミナル 
開催地(英) Miyakojima Marine Terminal 
テーマ(和) NC, NLP, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NLP 
会議コード 2020-01-NLP-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自転車再配置問題に対する実行可能解と実行不可能解の探索を動的に変化させる解法の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Control Method for Searching for A Feasible and An Infeasible Solution Space of A multiple-Vehicle Bike Sharing System Routing Problem 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) バイクシェアリングシステム / bicycle sharing system  
キーワード(2)(和/英) 自転車再配置問題 / multiple-vehicle bike sharing system routing problem  
キーワード(3)(和/英) ヒューリスティック解法 / heuristics method  
キーワード(4)(和/英) 組合せ最適化 / combinatorial optimization problem  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 對馬 帆南 / Honami Tsushima / ツシマ ホナミ
第1著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 木村 貴幸 / Takayuki Kimura / キムラ タカユキ
第2著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松浦 隆文 / Takafumi Matsuura / マツウラ タカフミ
第3著者 所属(和/英) 日本工業大学 (略称: 日本工大)
Nippon Institute of Technology (略称: NIT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-23 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NLP 
資料番号 IEICE-NLP2019-86 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.381 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NLP-2020-01-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会