お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-22 10:30
[ポスター講演]複合型反射板を設置した円形たわみ振動板型空中超音波音源の開発
内山真乃介小林拓海淺見拓哉三浦 光日大US2019-75 EA2019-88
抄録 (和) 鋭い指向性を持った強力な空中音波を遠距離に届ける技術が必要とされている.筆者らはこれまでこの目的のための音源として,円形たわみ振動板型空中超音波音源に複合反射板を取り付けた音源について検討を行っている.本検討では,たわみ振動板の大きさを大きくした音源の複合型反射板の長さを変えた場合について,遠距離における音波の指向性,得られる音圧及びその距離特性の検討を行った. 
(英) The technology which delivers powerful aerial sound wave with sharp directivity to the long distance is required. The authors have examined a circular transverse vibrating plate of aerial ultrasonic sound source with complex reflective plates for this purpose. In this study, the directivity of sound pressure at a long distance, sound pressure to be obtained at that distance, and the distance characteristics were examined in the case of changing the length of the complex reflective plate of the sound source of which the size of the circular transverse vibrating plate was increased.
キーワード (和) 空中超音波 / 強力超音波音源 / 円形たわみ振動板 / 指向性 / 遠方 / / /  
(英) Aerial ultrasonic sound wave / Powerful aerial ultrasonic sound source / Circular transverse vibrating plate / Directivity / Long distance / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 374, US2019-75, pp. 29-33, 2020年1月.
資料番号 US2019-75 
発行日 2020-01-15 (US, EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2019-75 EA2019-88

研究会情報
研究会 EA US  
開催期間 2020-01-22 - 2020-01-23 
開催地(和) 同志社大学 
開催地(英) Doshisha Univ. 
テーマ(和) <音響・超音波サブソサイエティ合同研究会>応用/電気音響,超音波,一般(共催:同志社大学超音波応用科学研究センター) 
テーマ(英) [Joint Meeting on Acoustics and Ultrasonics Subsociety] Engineering/Electro Acoustics, Ultrasonics, and Related Topics 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2020-01-EA-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複合型反射板を設置した円形たわみ振動板型空中超音波音源の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of circular transverse vibrating plate of aerial ultrasonic sound source connected complex reflective plate 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 空中超音波 / Aerial ultrasonic sound wave  
キーワード(2)(和/英) 強力超音波音源 / Powerful aerial ultrasonic sound source  
キーワード(3)(和/英) 円形たわみ振動板 / Circular transverse vibrating plate  
キーワード(4)(和/英) 指向性 / Directivity  
キーワード(5)(和/英) 遠方 / Long distance  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内山 真乃介 / Shinnosuke Uchiyama / ウチヤマ シンノスケ
第1著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小林 拓海 / Takumi Kobayashi / コバヤシ タクミ
第2著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 淺見 拓哉 / Takuya Asami / アサミ タクヤ
第3著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 三浦 光 / Hikaru Miura / ミウラ ヒカル
第4著者 所属(和/英) 日本大学 (略称: 日大)
Nihon University (略称: Nihon Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-22 10:30:00 
発表時間 120 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2019-75,IEICE-EA2019-88 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.374(US), no.375(EA) 
ページ範囲 pp.29-33 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-US-2020-01-15,IEICE-EA-2020-01-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会