お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-10 13:15
部分空間の幾何学構造の時間変動に基づく変化検知の提案
金盛ほなみ枌 尚弥福井和広筑波大IBISML2019-30
抄録 (和) 本稿では部分空間の構造変動に基づく時系列データの変化検知手法を提案する.提案手法では時系列データの時間変動を時刻$t$と$t+Delta t$における2つの状態部分空間の成す複数正準角で捉える.各時刻で得られる$n$個の正準角セットを並べた$n$次元ベクトルを状態部分空間の時間変動を表すベクトルとする.この変動ベクトルが正常範囲内にあるかをみることで変化を検知する.具体的には,正常信号の変動ベクトルセットから正常部分空間を生成し,その直交補空間への射影長に基づいて変化検知を行う.生体信号データを用いて提案手法の有効性を検証する. 
(英) In this paper, we propose a change detection method on temporal variation of subspace geometry. In the proposed method, temporal variation of time series data is observed by multiple canonical angles obtained by two state subspaces at time $t$ and $t+ Delta t$. Using artificially generated datasets and real-world datasets, we evaluate the effectiveness of the proposed method over the conventional methods.
キーワード (和) 特異スペクトル解析 / 部分空間法 / 変化検知 / / / / /  
(英) Singular spectrum analysis / Subspace method / Change point detection / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 360, IBISML2019-30, pp. 83-89, 2020年1月.
資料番号 IBISML2019-30 
発行日 2020-01-02 (IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IBISML2019-30

研究会情報
研究会 IBISML  
開催期間 2020-01-09 - 2020-01-10 
開催地(和) 統計数理研究所 
開催地(英) ISM 
テーマ(和) 機械学習一般 
テーマ(英) Machine learning, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2020-01-IBISML 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 部分空間の幾何学構造の時間変動に基づく変化検知の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Change Detection Method based on Temporal Variation of Subspace Geometry 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 特異スペクトル解析 / Singular spectrum analysis  
キーワード(2)(和/英) 部分空間法 / Subspace method  
キーワード(3)(和/英) 変化検知 / Change point detection  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金盛 ほなみ / Honami Kanamori / カナモリ ホナミ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 枌 尚弥 / Naoya Sogi / ソギ ナオヤ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福井 和広 / Kazuhiro Fukui / フクイ カズヒロ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-10 13:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-IBISML2019-30 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.360 
ページ範囲 pp.83-89 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-IBISML-2020-01-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会