お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2020-01-09 14:50
[奨励講演]ユーザインタフェース拡張による情報連携方法の提案とデータ共有方法の比較検証
小矢英毅小宮山真実田所将志片岡 明増田 健大石晴夫NTTICM2019-34 LOIS2019-49
抄録 (和) 近年,ICTでチームの共同作業を支援し,チームの生産性向上を目指したソリューションが多数提案されている.しかし,これらのソリューションは,ネットワークオペレーション業務のように,専用に開発された業務システム(OpS)での操作が多い業務や,閉域網などデータ共有の制約が厳しい業務では効果的な導入が難しい.そこで,本研究では従来のユーザインタフェース拡張技術の応用により,オペレータが既存の業務システム上で情報連携して効率的な業務を実施できる情報連携方法について提案する.また,同情報連携方法に適したデータ共有方法について基本的な比較検証の結果を報告する. 
(英) In recent years, many ICT solutions have been proposed to support team collaboration and improve team productivity. However, it is difficult to effectively introduce these solutions in some specific environment such as network operation. In this research, we propose an information collaboration method that allows collaborating on existing enterprise system screen by applying user interface augmentation technology. In addition, comparing and validating suitable data sharing methods for our collaboration method.
キーワード (和) UI拡張 / Web拡張 / CSCW / / / / /  
(英) UI Augmentation / Web Augmentation / CSCW / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 358, ICM2019-34, pp. 25-30, 2020年1月.
資料番号 ICM2019-34 
発行日 2020-01-02 (ICM, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICM2019-34 LOIS2019-49

研究会情報
研究会 LOIS ICM  
開催期間 2020-01-09 - 2020-01-10 
開催地(和) アルカスSASEBO(佐世保市) 
開催地(英) ARKAS SASEBO 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィス情報システム、ビジネス管理、一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, Business Management, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICM 
会議コード 2020-01-LOIS-ICM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ユーザインタフェース拡張による情報連携方法の提案とデータ共有方法の比較検証 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal The Information Linkage System by The User Interface Augmentation and Validation of The Data Sharing Method 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) UI拡張 / UI Augmentation  
キーワード(2)(和/英) Web拡張 / Web Augmentation  
キーワード(3)(和/英) CSCW / CSCW  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小矢 英毅 / Hidetaka Koya / コヤ ヒデタカ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小宮山 真実 / Makoto Komiyama / コミヤマ マコト
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田所 将志 / Masashi Tadokoro / タドコロ マサシ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 片岡 明 / Akira Kataoka / カタオカ アキラ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 増田 健 / Takeshi Masuda / マスダ タケシ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 大石 晴夫 / Haruo Oishi / オオイシ ハルオ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2020-01-09 14:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ICM 
資料番号 IEICE-ICM2019-34,IEICE-LOIS2019-49 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.358(ICM), no.359(LOIS) 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ICM-2020-01-02,IEICE-LOIS-2020-01-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会