電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-12-22 11:15
日本人英語学習者の未知語学習における語彙競合効果 ~ 聴覚提示による検討 ~
日裏真世横川博一神戸大TL2019-47
抄録 (和) 本研究は、日本人英語学習者を対象に未知語のメンタルレキシコンへの統合・編入プロセスの一端を明らかにするものである。未知語学習を行った後、語彙性判断課題によって語彙競合効果が生起するかどうかを調査した。語彙性判断課題を、間隔を置いて3回行い全体を通して既存語の判断時間の遅延が見られ、語彙競合効果が示唆された。また、語彙性判断課題以外の課題の結果からも未知語の学習が示唆され、本研究は音韻情報による語彙習得の重要性を示唆する結果となった。 
(英) This research clarifies a part of the integration and transfer process of novel words into mental lexicon for the Japanese English learners. After doing novel word learning, it was investigated whether the lexical competition effect would occur by lexical decision task. Although the lexical decision task was performed three times at intervals, delay of judgment time of existing words was seen through the whole session, suggesting the lexical competition effect. This resulted in the lexical competition effects appearing earlier than in the study of English native speakers. In addition, this study suggested the importance of vocabulary acquisition by phonological information.
キーワード (和) 語彙競合効果 / 語彙化 / 語彙学習 / / / / /  
(英) lexical competition effect / lexicalization / word learning / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 352, TL2019-47, pp. 25-30, 2019年12月.
資料番号 TL2019-47 
発行日 2019-12-15 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2019-47

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2019-12-22 - 2019-12-22 
開催地(和) 愛媛大学 〒790‐8577 松山市文京町3番 −1 
開催地(英)  
テーマ(和) テーマ: (1) 人間の心的特性に寄り添った学習環境のデザイン, (2) 言語表現と心的内面の関係, (3) 思考と言語一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2019-12-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 日本人英語学習者の未知語学習における語彙競合効果 
サブタイトル(和) 聴覚提示による検討 
タイトル(英) Lexical Competition Effects During Spoken Word Learning for Japanese EFL Learners 
サブタイトル(英)
キーワード(1)(和/英) 語彙競合効果 / lexical competition effect  
キーワード(2)(和/英) 語彙化 / lexicalization  
キーワード(3)(和/英) 語彙学習 / word learning  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 日裏 真世 / Mayo Hiura / ヒウラ マヨ
第1著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 横川 博一 / Hirokazu Yokokawa / ヨコカワ ヒロカズ
第2著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-12-22 11:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2019-47 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.352 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2019-12-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会