電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-12-19 11:30
無線ネットワークにおける電波伝搬特性に基づくグループ秘密鍵共有に向けた鍵不一致訂正の検討
笹岡秀一岩井誠人同志社大RCS2019-242
抄録 (和) 物理層セキュリティとして電波伝搬特性に基づく秘密鍵共有が注目されているが,グループ秘密鍵共有の検討は少ない.本発表では,鍵配送を用いたグループ秘密鍵生成を対象として,簡易な無線ネットワークに適した鍵不一致訂正を検討した.そして,鍵ビットのパリティの通知と標本値と量子化された標本値の間の偏差の通知を用いた軟判定鍵不一致訂正を提案した.また,計算機シミュレーションにより鍵不一致特性と秘密鍵容量特性を評価し,提案方式の有効性を確認した. 
(英) Secret key agreement based on radio propagation characteristics attracts attention as physical layer security, but there is a little study of group secret key agreement. This paper treats the key disagreement correction method suitable for a simple wireless network for group secret key generation by using key distribution. This paper proposes the soft decision key disagreement correction using a notice of the parity of the key bit and the notice of the deviation between sampling value and quantized sampling value. This paper also estimates the characteristics of key disagreement and secret capacity by computer simulation, and clarifies the effectiveness of the proposed system.
キーワード (和) 秘密鍵共有 / 鍵不一致訂正 / 物理層セキュリティ / グループ秘密鍵 / / / /  
(英) Secret Key Agreement / Key Disagreement Correction / Physical Layer Security / Group Secret Key / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 345, RCS2019-242, pp. 31-36, 2019年12月.
資料番号 RCS2019-242 
発行日 2019-12-12 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2019-242

研究会情報
研究会 NS RCS  
開催期間 2019-12-19 - 2019-12-20 
開催地(和) 徳島大学 工業会館 
開催地(英) Memorial Hall of Alumni(Engineering), Tokushima Univ. 
テーマ(和) マルチホップ/リレー/協調,耐災害無線ネットワーク,センサ・メッシュネットワーク,アドホックネットワーク,D2D・M2M,無線ネットワークコーディング,ハンドオーバ/AP切替/接続セル制御/基地局間負荷分散/モバイルNW動的再構成,QoS・QoE保証,無線VoIP,IoT,エッジコンピューティング,一般 
テーマ(英) Multi-hop/Relay/Cooperation, Disaster-resistant wireless network, Sensor/Mesh network, Ad-hoc network, D2D/M2M, Wireless network coding, Handover/AP switching/Connected cell control/Load balancing among base stations/Mobile network dynamic reconfiguration, QoS/QoE assurance, Wireless VoIP, IoT, Edge computing, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2019-12-NS-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 無線ネットワークにおける電波伝搬特性に基づくグループ秘密鍵共有に向けた鍵不一致訂正の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on correction method of key disagreement for group secret key agreement based on radio propagation characteristics in wireless networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 秘密鍵共有 / Secret Key Agreement  
キーワード(2)(和/英) 鍵不一致訂正 / Key Disagreement Correction  
キーワード(3)(和/英) 物理層セキュリティ / Physical Layer Security  
キーワード(4)(和/英) グループ秘密鍵 / Group Secret Key  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹岡 秀一 / Hideichi Sasaoka / ササオカ ヒデイチ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 誠人 / Hisato Iwai / イワイ ヒサト
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-12-19 11:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2019-242 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.345 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2019-12-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会