電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-12-13 15:25
Lindleyタイプ分布とソフトウェア信頼性評価
肖 淇・○土肥 正岡村寛之広島大R2019-53
抄録 (和) Dennis Victor Lindley はベイズ統計の枠組みにおいて Lindley 分布と呼ばれる興味深い 1パラメータ連続確率分布を提案している. 近年, Lindley 分布はいくつかの寿命データ解析において指数分布の代わりに適用され, 注目を集めている. 本稿では, Lindley 分布の関連分布をソフトウェアフォールト検出時間分布に適用することで, 既存のものとは異なる非同次ポアソン過程 (NHPP) に基づいたソフトウェア信頼性モデル (SRM) を提案する. 提案された SRM を, ソフトウェアフォールト検出時間分布が指数族と極値分布に大別される従来の NHPP モデルと比較する. 実際のソフトウェア開発プロジェクトで観測されたフォールト計数データを用いた数値例において, Lindley タイプ SRMの有効性を示す. 
(英) Dennis Victor Lindley proposed an interesting one-parameter continuous probability distribition, which is called Lindley distribution, in the context of Fiducial and Bayesian statistics. Recently, the Lindley distribution has received considerable attentions and been applied to the life data analysis for several products in stead of the common exponential distribution. In this paper, we propose to use the Lindley distribution and its variations to represent the software fault-detection time distribution, and develop somewhat different non-homogeneous Poisson process (NHPP)-based software reliability models (SRMs). The resulting SRMs are compared with the existing NHPP-based SRMs with the well-known fault-detection time distributions which can be categorized into the exponential family and the extreme distributions.
Through numerical examples with the fault count data observed in actual software development projects, we show the usefulness of the Lindley type SRMs.
キーワード (和) ソフトウェア信頼性モデル / 非同次ポアソン過程 / Lindley 分布 / 混合確率分布 / 適合性評価 / 予測評価 / /  
(英) software reliability models / non-homogeneous Poisson processes / Lindley distribution / mixture probability distribution / goodness-of-fit performance / predictive performance / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 337, R2019-53, pp. 19-24, 2019年12月.
資料番号 R2019-53 
発行日 2019-12-06 (R) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード R2019-53

研究会情報
研究会 R  
開催期間 2019-12-13 - 2019-12-13 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 保全性,信頼性一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 R 
会議コード 2019-12-R 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Lindleyタイプ分布とソフトウェア信頼性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Lindley Type Distribution and Software Reliability Assessment 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ソフトウェア信頼性モデル / software reliability models  
キーワード(2)(和/英) 非同次ポアソン過程 / non-homogeneous Poisson processes  
キーワード(3)(和/英) Lindley 分布 / Lindley distribution  
キーワード(4)(和/英) 混合確率分布 / mixture probability distribution  
キーワード(5)(和/英) 適合性評価 / goodness-of-fit performance  
キーワード(6)(和/英) 予測評価 / predictive performance  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 肖 淇 / Qi Xiao / ショウ キ
第1著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima U.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 土肥 正 / Tadashi Dohi / ドヒ タダシ
第2著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima U.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡村 寛之 / Hiroyuki Okamura / オカムラ ヒロユキ
第3著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima U.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-12-13 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 R 
資料番号 IEICE-R2019-53 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.337 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-R-2019-12-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会