お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-12-07 13:10
発話困難者が雑談に参加することを志向したVOCAの開発に向けた会話分析
西村 優小川修史兵庫教大ET2019-62
抄録 (和) 人とコミュニケーションを図る上で,雑談は重要な役割を担うものといえよう。本研究では複数人による会話を「雑談」と定義し,発話困難者の雑談参加を支援する枠組みについて検討している。VOCAは意思表出が主たる目的であり,本稿で対象とする雑談で使用するためには発話開始の困難さが懸念される。そこで筆者らは「発話開始語」に着目した。特に話者交代場面における発話開始語をVOCAで準備することにより,発話困難者の雑談参加を支援することが可能になると考えた。本稿では一般的な雑談の話者交代場面で用いられる発話開始語を分析することにより,話者交代に必要な要素について,会話コーパスを使用して分析した結果について報告する。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) 発話困難者 / 雑談参加 / VOCA / 会話分析 / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 331, ET2019-62, pp. 21-26, 2019年12月.
資料番号 ET2019-62 
発行日 2019-11-30 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2019-62

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2019-12-07 - 2019-12-07 
開催地(和) 東京農工大学 
開催地(英) Tokyo University of Agriculture and Technology 
テーマ(和) 若手企画/一般(若手選奨が実施されます) 
テーマ(英) Sessions for Young Researchers (Young Researcher Awards Selection), etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2019-12-ET 
本文の言語 日本語(英語タイトルなし) 
タイトル(和) 発話困難者が雑談に参加することを志向したVOCAの開発に向けた会話分析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英)  
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 発話困難者 /  
キーワード(2)(和/英) 雑談参加 /  
キーワード(3)(和/英) VOCA /  
キーワード(4)(和/英) 会話分析 /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 優 / Yu Nishimura / ニシムラ ユウ
第1著者 所属(和/英) 兵庫教育大学 (略称: 兵庫教大)
Hyogo University (略称: Hyogo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 修史 / Hisashi Ogawa / オガワ ヒサシ
第2著者 所属(和/英) 兵庫教育大学 (略称: 兵庫教大)
Hyogo University (略称: Hyogo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-12-07 13:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2019-62 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.331 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2019-11-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会