電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-12-06 16:20
[招待講演]バイオインフォマティクスと倫理・社会
田口善弘中大SITE2019-87
抄録 (和) いわゆる次世代シーケンサー技術の急速な発展に伴い、個人のゲノムを読むことが簡単になる時代は目前に迫っている。この個人ゲノムを個人情報と見た場合、従来の個人情報とは本質的に異なった問題が頻出してくる可能性が否定できない。本稿ではこのような問題点について予測しうる範囲で、技術の面と法律の面から議論する。また、研究者として個人ゲノムを扱う場合の困難を(経験に基づき)議論したい。 
(英) Because of rapid development of so called next generation sequensing (NGS), personal genome will soon come to be read out easily. Once personal genome be read out, there will be numerious problems as peronal data, which might not exsit presently. We will discuss about these problems form the technical as well as legal point of views. How these problems can affect fundamental research will be also discussed.
キーワード (和) 個人ゲノム / 個人情報 / 次世代シーケンサー / / / / /  
(英) personal genome / personal data / next generation sequencer / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 329, SITE2019-87, pp. 47-50, 2019年12月.
資料番号 SITE2019-87 
発行日 2019-11-29 (SITE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SITE2019-87

研究会情報
研究会 SITE  
開催期間 2019-12-06 - 2019-12-06 
開催地(和) 神奈川大学(横浜キャンパス) 
開催地(英)  
テーマ(和) インターネットと情報倫理, 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2019-12-SITE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) バイオインフォマティクスと倫理・社会 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Society and Ethics in bioinformatics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 個人ゲノム / personal genome  
キーワード(2)(和/英) 個人情報 / personal data  
キーワード(3)(和/英) 次世代シーケンサー / next generation sequencer  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田口 善弘 / Yoshihiro Taguchi / タグチ ヨシヒロ
第1著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-12-06 16:20:00 
発表時間 100 
申込先研究会 SITE 
資料番号 IEICE-SITE2019-87 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.329 
ページ範囲 pp.47-50 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SITE-2019-11-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会