電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-29 13:50
広域ネットワーク防災訓練 ~ 災害時の救護所・避難所の遠隔支援に向けて ~
福本昌弘高知工科大)・山本 寛立命館大)・○秋山豊和京都産大)・鈴木陽一NICT)・山崎克之KIAIIA2019-47
抄録 (和) 近年増加しつつある災害への対策を進める上で,災害時に設置される医療救護所や避難所における被災者誘導と,それに伴う被災者情報共有が災害時の被災者の生存率の向上と健康状態の維持において重要な課題となっている.本稿では,人員が不足する災害時における医療救護所の被災者受付業務において,災害時にも利用可能なネットワークを活用した遠隔からの支援の可能性について議論する.具体的には,2019年8月24日に実施した医療救護所訓練で遠隔支援を導入した結果と今後の課題について報告する. 
(英) To promote countermeasures against disasters that have been increasing in recent years, important issues include the guidance of sick and wounded victims at medical rescue centers set up at disasters, and the sharing of information on the victims, thereby improving the survival rate of evacuees and maintaining their health during disasters.
In this paper, we discuss the possibility of remote support using the network that can be affordable even in disasters for the victim reception desk at medical rescue centers under human resource shortage. Specifically, we conducted a drill on August 24, 2019, in Kochi City, where we tested remote support for the reception desk of a virtual medical rescue center. Its results and future issues manifested by the drill are introduced and discussed.
キーワード (和) 広域ネットワーク防災訓練 / 医療救護所 / 遠隔支援 / / / / /  
(英) widearea network disaster drill / medical rescue center / remote support / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 318, IA2019-47, pp. 25-30, 2019年11月.
資料番号 IA2019-47 
発行日 2019-11-22 (IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IA2019-47

研究会情報
研究会 IA  
開催期間 2019-11-29 - 2019-11-29 
開催地(和) 津軽伝承工芸館 
開催地(英) Tsugaru Densho Kougei-kan 
テーマ(和) 学生セッション、一般(日本学術振興会 インターネット技術第163委員会 共催) 
テーマ(英) Student Sessions, etc. (cosponsored by JSPS 163rd Committee on Internet Technology) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IA 
会議コード 2019-11-IA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 広域ネットワーク防災訓練 
サブタイトル(和) 災害時の救護所・避難所の遠隔支援に向けて 
タイトル(英) Wide area disaster drill exploiting network assistance 
サブタイトル(英) To afford remote assistance of medical rescue centers and evacuees in future disasters 
キーワード(1)(和/英) 広域ネットワーク防災訓練 / widearea network disaster drill  
キーワード(2)(和/英) 医療救護所 / medical rescue center  
キーワード(3)(和/英) 遠隔支援 / remote support  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 福本 昌弘 / Masahiro Fukumoto / フクモト マサヒロ
第1著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ, of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 寛 / Hiroshi Yamamoto / ヤマモト ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋山 豊和 / Toyokazu Akiyama / アキヤマ トヨカズ
第3著者 所属(和/英) 京都産業大学 (略称: 京都産大)
Kyoto Sangyo University (略称: Kyoto Sangyo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 陽一 / Youichi Suzuki / スズキ ヨウイチ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山崎 克之 / Katsuyuki Yamazaki / ヤマザキ カツユキ
第5著者 所属(和/英) 九州情報通信連携推進協議会 (略称: KIAI)
Kyusyu Island Alliance of ICT (略称: KIAI)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-29 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IA 
資料番号 IEICE-IA2019-47 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.318 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IA-2019-11-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会