お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-26 09:45
屋外無線センサネットワークのためのレクテナを用いたセンサ用ワイヤレス給電システム
高江洲竜馬石塚洋一グァン チャイ・ユー藤本孝文杉本知史岩崎昌平長崎大EE2019-37 CPM2019-79 OME2019-23 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2019-79 OME2019-23
抄録 (和) 本研究では、土砂災害対策の新たな手法としてワイヤレスセンサネットワークを用いた地盤・土壌モニタリングシステムを提案する。このシステムは、土砂災害の危険性のある斜面地に無線端末及び土木センサを設置し、水分量などの環境データの変化を解析し、土砂災害の予防保全を目的としたシステムである。システム内での問題としてあげられる電力問題・鳥獣問題の解決策としてレクテナを用いたワイヤレス給電システムを提案する。本稿では、レクテナの整流回路の負荷部分に電気二重層コンデンサを接続し、直流電源としての可能性を検証した。 
(英) In this study, we propose a ground / soil monitoring system using wireless sensor network as a new countermeasure against sediment disasters. This system is intended for preventive maintenance of sediment-related disasters by installing wireless terminals and civil engineering sensors on slopes where there is a risk of sediment-related disasters, analyzing changes in environmental data such as water content. We propose a wireless power supply system using rectenna as a solution to the power and bird problems raised as problems in the system. In this paper, an electric double layer capacitor is connected to the load part of the rectenna rectifier circuit to verify its possibility as a DC power supply.
キーワード (和) レクテナ / ワイヤレスセンサネットワーク / フリスの伝搬公式 / 土砂災害 / モニタリング / / /  
(英) Rectenna / Wireless Sensor Network / Friis transmission formula / Sediment-Related Disaster / Monitoring / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 309, EE2019-37, pp. 7-12, 2019年11月.
資料番号 EE2019-37 
発行日 2019-11-19 (EE, CPM, OME) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EE2019-37 CPM2019-79 OME2019-23 エレソ技報アーカイブへのリンク:CPM2019-79 OME2019-23

研究会情報
研究会 EE OME CPM  
開催期間 2019-11-26 - 2019-11-26 
開催地(和) 機械振興会館 地下3階1号室 
開催地(英) Japan Society for the Promotiton of Machine Industry 
テーマ(和) エネルギー技術、半導体電力変換、電池、電気化学デバイス、材料、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EE 
会議コード 2019-11-EE-OME-CPM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 屋外無線センサネットワークのためのレクテナを用いたセンサ用ワイヤレス給電システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wireless Power Supply System for Sensors with Rectenna for Outdoor Wireless Sensor Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) レクテナ / Rectenna  
キーワード(2)(和/英) ワイヤレスセンサネットワーク / Wireless Sensor Network  
キーワード(3)(和/英) フリスの伝搬公式 / Friis transmission formula  
キーワード(4)(和/英) 土砂災害 / Sediment-Related Disaster  
キーワード(5)(和/英) モニタリング / Monitoring  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高江洲 竜馬 / Ryoma Takaesu / タカエス リョウマ
第1著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石塚 洋一 / Yoichi Ishizuka / イシヅカ ヨウイチ
第2著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) グァン チャイ・ユー / Guan Chai-Eu / グァン チャイ・ユー
第3著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤本 孝文 / Takafumi Fujimoto / フジモト タカフミ
第4著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉本 知史 / Satoshi Sugimoto / スギモト サトシ
第5著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩崎 昌平 / Shohei Iwasaki / イワサキ ショウヘイ
第6著者 所属(和/英) 長崎大学 (略称: 長崎大)
Nagasaki University (略称: Nagasaki Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-26 09:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 EE 
資料番号 IEICE-EE2019-37,IEICE-CPM2019-79,IEICE-OME2019-23 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.309(EE), no.310(CPM), no.311(OME) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-EE-2019-11-19,IEICE-CPM-2019-11-19,IEICE-OME-2019-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会