電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-21 09:55
MANET上におけるselfishノードの位置によるネットワーク性能への影響調査
美崎敦也ベット B ビスタ小倉加奈代高田豊雄岩手県立大NS2019-120
抄録 (和) MANETではselfishノードの存在がネットワーク性能に大きな影響を与えることが知られている.selfishノードに関する研究では,selfishノードの行動を定義すること,selfishノードの行動によってネットワーク性能にどのような影響を及ぼしているのかを考察している研究がある.しかしながら位置によってどの程度影響に違いが出るのか検証したものはない.そこで,本稿ではデータ到達率,転送回数などに基づき, 位置による影響を調査し,その結果,影響に違いがあることを示した. 
(英) In MANET, the presence of the selfish node is known to have a significant effect on network performance. In the research on selfish nodes, there are studies that define the behavior of selfish nodes and how the behavior of selfish nodes affects network performance. However, there is nothing to verify how much the effect varies depending on the position. Therefore, in this paper, we investigated the effect of location based on the data arrival rate, the number of transfers, etc., and as a result, we showed that the difference in the effect.
キーワード (和) MANET / M2M / selfishノード / / / / /  
(英) MANET / M2M / selfish node / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 297, NS2019-120, pp. 1-6, 2019年11月.
資料番号 NS2019-120 
発行日 2019-11-14 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2019-120

研究会情報
研究会 NS ICM CQ NV  
開催期間 2019-11-21 - 2019-11-22 
開催地(和) 神戸大学 六甲台第2キャンパス 
開催地(英) Rokkodai 2nd Campus, Kobe Univ. 
テーマ(和) ネットワーク品質,ネットワーク計測・管理,ネットワーク仮想化,ネットワークサービス,ブロックチェーン,セキュリティ,ネットワークインテリジェンス・AI,一般
注:NV研究会は発表申込み締切日が異なります。NV研究会への発表申込はこちらからお願いします。 
テーマ(英) Network quality, Network measurement/management, Network virtualization, Network service, Blockchain, Security, Network intelligence, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2019-11-NS-ICM-CQ-NV 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MANET上におけるselfishノードの位置によるネットワーク性能への影響調査 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Investigation of influence on network performance by position of Selfish node on MANET 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MANET / MANET  
キーワード(2)(和/英) M2M / M2M  
キーワード(3)(和/英) selfishノード / selfish node  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 美崎 敦也 / Atuya Misaki / ミサキ アツヤ
第1著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ベット B ビスタ / Bista B Bhed / ベッド B ビスタ
第2著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 小倉 加奈代 / Kanayo Ogura / オグラ カナヨ
第3著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高田 豊雄 / Toyoo Takata / タカタ トヨオ
第4著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-21 09:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2019-120 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.297 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2019-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会