電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2019-11-21 15:55
AIDD方式を用いた相関受信器におけるN-OTDM信号分離のカットオフ周波数依存性
前田昭太三好悠司久保田寛和阪府大OCS2019-61
抄録 (和) 近年、スペクトル効率と伝送速度を向上させるために、ナイキスト光時分割多重(N-OTDM)伝送方式が注目されている。N-OTDM伝送方式で高い光信号対雑音比を達成するために、相関検波を用いる方法がある。この相関検波を実現するために、電子デバイスの低域通過特性を利用したアナログ積分差分検波(AIDD)方式を提案した。AIDD方式では、電子デバイスの低域通過特性をアナログ積分回路として用いることで相関検波に必要な積分を行う。そのため、アナログ積分回路の3 dBカットオフ周波数などの受信器パラメータが相関検波出力に影響し、N-OTDM信号の分離やフィルタリングに影響を及ぼす。本研究では、AIDD方式をN-OTDM信号分離に用いるときの信号品質や時間チャネル間干渉のカットオフ周波数依存性を検討する。 
(英) Recently, the Nyquist optical time division multiplexing (N-OTDM) transmission method have attracted attention in order to improve spectral efficiency and transmission speed. In order to achieve a high optical signal-to-noise ratio, an N-OTDM scheme based on correlation detection has been proposed. In order to construct correlation receiver, we proposed an analog integrated differential detection (AIDD) method. The AIDD method performs the integration required for correlation detection by using the low-pass characteristics of an electronic device as an analog integration circuit. So, receiver parameters such as the 3 dB cutoff frequency of the analog integrator affect the correlation detection output, which deteriorate the de-multiplexing and filtering of N-OTDM signals. In this paper, we investigate the cut-off frequency dependence of signal quality and inter-channel interference when using AIDD for N-OTDM signal de-multiplexing.
キーワード (和) ナイキスト光時分割多重 / 相関受信器 / カットオフ周波数 / 信号分離 / / / /  
(英) Nyquist OTDM / Correlation receiver / Cut-off frequency / Signal de-multiplexing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 119, no. 300, OCS2019-61, pp. 25-28, 2019年11月.
資料番号 OCS2019-61 
発行日 2019-11-14 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2019-61

研究会情報
研究会 OCS ITE-BCT OFT IEE-CMN  
開催期間 2019-11-21 - 2019-11-22 
開催地(和) 海峡メッセ下関 
開催地(英) Kaikyo-Messe-Shimonoseki 
テーマ(和) 放送システム、CATV、放送素材伝送システム、伝送路符号化、情報源符号化、HDTVおよびUHDTV、放送通信連携、光ファイバ配線敷設・保守運用技術、光ファイバ特性測定、光ファイバ特性解析、光ケーブル・光コード、各種用途光ファイバ、光増幅器・光中継装置、光/電気クロスコネクト・OADM、光/電気多重・分離、光送受信機、光端局装置、ディジタル信号処理・誤り訂正、光通信計測、データコム用光通信機器、光変復調方式、ディジタル信号処理アルゴリズム、コヒーレント光通信、光増幅・中継技術、非線形・偏波技術、空間・可視光伝送、量子通信・暗号化技術、空間分割多重(SDM)伝送技術、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2019-11-OCS-BCT-OFT-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) AIDD方式を用いた相関受信器におけるN-OTDM信号分離のカットオフ周波数依存性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cut-off frequency dependence of N-OTDM signal de-multiplexing in correlation receiver using AIDD method. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ナイキスト光時分割多重 / Nyquist OTDM  
キーワード(2)(和/英) 相関受信器 / Correlation receiver  
キーワード(3)(和/英) カットオフ周波数 / Cut-off frequency  
キーワード(4)(和/英) 信号分離 / Signal de-multiplexing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 昭太 / Shota Maeda / マエダ ショウタ
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三好 悠司 / Yuji Miyoshi / ミヨシ ユウジ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 寛和 / Hirokazu Kubota / クボタ ヒロカズ
第3著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2019-11-21 15:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2019-61 
巻番号(vol) IEICE-119 
号番号(no) no.300 
ページ範囲 pp.25-28 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OCS-2019-11-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会